2006年8月10日
(2006年8月14日更新)

国際ローミングサービスがご利用しづらい状況について(回復)



2006年8月7日(月曜)19時6分より発生しておりました、国際ローミングサービスがご利用しづらい状況は、2006年8月9日(水曜)23時49分に回復いたしましたのでお知らせいたします。
お客様に対しましては、ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

【事象の概要】

1.発生日時
2006年8月7日(月曜)19時6分 〜 2006年8月9日(水曜)23時49分

2.状況
(1)国際ローミングサービス「WORLD WING」のご利用者が海外渡航先において、音声通話およびパケット通信(iモード含む)の発着信がご利用しづらい状況。

(2)ドコモと国際ローミング協定を結んでいる海外携帯電話事業者のご契約者で、日本においてドコモのネットワークへローミングしてご利用されている場合、音声通話およびパケット通信の発着信がご利用しづらい状況。

3.影響があったと想定される地域
お客様申告により影響があったと想定される地域は、アメリカ・カナダ・韓国・イタリア など56の国と地域

4.影響を受けたと想定されるお客様
「WORLD WING」を利用して現在海外へ渡航されているお客様:約3万4千人

5.原因
国際中継ネットワークの輻輳が原因と考えられますが、詳細な原因は調査中です。

【8月14日追記】
6.お客様からのお問い合わせ先

【DoCoMo インフォメーションセンター】
(1) 電話番号(無料)
ドコモの携帯電話・PHSから : 151
一般電話等から : 0120-800-000
(2) 受付時間
午前9時〜午後8時

このページのトップへ