iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる


2008年1月10日

iモード版ホームページ『ドコモからのお知らせ(関西)』における料金請求誤りとそれに伴う通信料の返還について


 平素は、ドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 この度、ドコモ関西が運営するiモード版ホームページ『ドコモからのお知らせ(関西)』の一部ページにおいて、2007年3月28日(水曜)から2007年10月18日(木曜)までの間に、閲覧されたお客様に対して誤った請求を行なっていたことが判明いたしました。

 事象は2件あり、いずれも、iモード版ホームページ『ドコモからのお知らせ(関西)』の無料とすべきページで、ページそのものや、一部の画像について設定漏れがあり、誤って課金・請求していたものです。

 お客様にはご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、該当のお客様に対しましては、料金を返還させていただきます。

 弊社にてご利用記録を保存している期間に関しましては、その記録にもとづき返還させていただきますが、ご利用記録を保存していない期間に関しましては、お客様からのご申告にもとづいての返還となりますので、お心当たりの方は以下のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 今後は、このような事象を発生させないよう万全を期して取組んでまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


■事象1:「ドコモショップ」ページにおける料金請求誤りについて


1. 事象
iモード版ホームページ『ドコモからのお知らせ』の「お客様サポート」内にある、ドコモショップを検索できる「ドコモショップ(関西)」において、パケット通信料を無料とすべきところ、一部の画像について設定漏れがあり、ドコモショップの詳細ページおよびアイコン説明ページを閲覧した場合に、一部の画像の表示にかかるパケット通信料を誤って課金し、請求する事象が発生しておりました。
2. 原因
該当ページの制作にあたり、無料とすべき画像を無料として設定していなかったため。
3. 2007年3月28日(水曜)〜2007年9月19日(水曜)
注意 2007年4月ご請求分(3月ご利用分)〜2007年10月ご請求分(9月ご利用分)
4. お客様からのお問い合わせ件数
1件(2008年1月9日(水曜)現在/全国)
5. 対象となるお客様
事象発生期間に、iモードで該当ページを閲覧された全国のお客様。
注意 「パケ・ホーダイ」、「パケ・ホーダイフル」をご契約のお客様は対象外です。(ただし、デュアルネットワーク契約者のmovaでの通信は対象となります。)
注意 国際ローミングによる海外からの通信は対象外です。
6. 返還対象回線数・返還金額
返還対象回線数:約26,600回線(推定)
返還金額:約211,000円(推定)
7. 対象ページ
「iMenu」⇒「お知らせ」⇒「お客様サポート」⇒「ドコモショップ」⇒「関西」⇒地域を選択⇒ドコモショップを選択⇒<各ショップ詳細ページ>⇒「アイコンの説明」⇒<アイコンの説明ページ>

対象ページの画像
8. 料金の返還について
上記事象により、誤って課金、請求されたお客様に対しましては、以下のとおり通信料を返還させていただきます。
(1) 2007年7月15日(日曜)から2007年9月19日(水曜)の間に、該当のページを閲覧されたお客様
弊社のご利用記録にもとづき通信料を返還させていただきます。なお、通信料の返還については、2008年2月ご請求分(1月ご利用分)の料金から減算し返還させていただきます。
(2) 2007年3月28日(水曜)から2007年7月14日(土曜)の間に、該当のページを閲覧されたお客様
大変申し訳ございませんが、既に弊社にお客様のご利用記録が保存されていないことから、お客様のお申し出にもとづき、ご利用状況などを確認の上、2008年2月以降のご請求において、対象の通信料を返還させていただきますので、以下のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。
9. お客様からのお問い合わせ先
【ドコモ関西料金センター】
受付電話番号
フリーダイヤル:0120-309-360 (携帯電話からもご利用いただけます。)
受付時間:午前9時〜午後8時(無休)
受付開始日:2008年1月10日(木曜)から


■事象2:「サービスエリア」ページにおける料金請求誤りについて


1. 事象
iモード版ホームページ『ドコモからのお知らせ』の「お客様サポート」内にある、FOMAのエリア情報などが閲覧できる「サービスエリア(関西)」において、パケット通信料を無料とすべきところ、一部のページについて設定漏れがあり、サービスエリア拡大・品質向上情報を閲覧した場合に、そのページの表示にかかるパケット通信料を課金し、請求する事象が発生しておりました。
2. 原因
該当ページの制作にあたり、無料とすべきところを無料として設定していなかったため。
3. 事象発生期間
2007年3月29日(木曜)〜2007年10月18日(木曜)
注意 2007年4月ご請求分(3月ご利用分)〜2007年11月ご請求分(10月ご利用分)
4. お客様からのお問い合わせ件数
1件(2008年1月9日(水曜)現在/全国)
5. 対象となるお客様
事象発生期間に、iモードで該当ページを閲覧された全国のお客様。
注意 「パケ・ホーダイ」、「パケ・ホーダイフル」をご契約のお客様は対象外です。(ただし、デュアルネットワーク契約者のmovaでの通信は対象となります。)
注意 国際ローミングによる海外からの通信は対象外です。
6. 返還対象回線数・返還金額
返還対象回線数:約1,100回線(推定)
返還金額:約86,000円(推定)
7. 対象ページ
「iMenu」⇒「お知らせ」⇒「お客様サポート」⇒「サービスエリア」⇒「関西」⇒「お聞かせ下さい!FOMAの電波状況」⇒「FOMAサービスエリア拡大・品質向上予定」⇒以降に表示されるページ

対象ページの画像
8. 料金の返還について
上記事象により、誤って課金、請求されたお客様に対しましては、以下のとおり通信料を返還させていただきます。
(1) 2007年8月11日(土曜)から2007年10月18日(木曜)の間に、該当のページを閲覧されたお客様
弊社のご利用記録にもとづき通信料を返還させていただきます。なお、通信料の返還については、2008年2月ご請求分(1月ご利用分)の料金から減算し返還させていただきます。
(2) 2007年3月29日(木曜)から2007年8月10日(金曜)の間に、該当のページを閲覧されたお客様
大変申し訳ございませんが、既に弊社にお客様のご利用記録が保存されていないことから、お客様のお申し出にもとづき、ご利用状況などを確認の上、2008年2月以降のご請求において、対象の通信料を返還させていただきますので、以下のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。
9. お客様からのお問い合わせ先
【ドコモ関西料金センター】
受付電話番号
フリーダイヤル:0120-309-360 (携帯電話からもご利用いただけます。)
受付時間:午前9時〜午後8時(無休)
受付開始日:2008年1月10日(木曜)から

このページのトップへ