「2in1」のBナンバーにおける留守番電話/転送でんわの初期設定誤りについて


2009年5月28日

NTTドコモは、「2in1」サービスにおいて、ドコモの一部交換機の不具合により、「2in1」のBナンバーの留守番電話、転送でんわの初期設定に誤りが発生いたしました。
ご利用のお客様には、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後ともドコモのサービス・商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
なお、概要は以下のとおりです。

1.事象概要
   (1)「2in1」を契約しているお客様が留守番電話を追加契約した場合
      ・事象内容
      Bナンバー契約の転送でんわサービスが「停止」である場合、留守番電話が「開始」になるべきところが、
      「開始」とならず「停止」となる。
   (2)留守番電話、転送でんわサービスのいずれか、または両方を契約しているお客様が「2in1」を追加契約した場合
      ・事象内容
      Bナンバーの設定を、Aナンバーの「開始/停止」と同じ設定にすべきところ、設定を引き継げず、留守番電話、
      転送でんわともに「停止」となる。
※(1)、(2)ともに2008年3月3日以降に「2in1」をご契約されたお客様が対象となります。
※(1)、(2)ともにAナンバー契約の初期設定に問題はありません。

2.事象発生期間
2009年2月18日(水曜)午前7時00分〜2009年4月15日(水曜)午後7時30分
※期間内に(1)または(2)の契約をされた方が対象となります

3.留守番電話、転送でんわサービスの設定方法
   (1)留守番電話サービスの設定確認方法(例:デュアルモードの場合)
      [1]「留守番電話」メニューを表示します。
      [2]「留守番電話設定確認」を選択します。
      [3]「どちらの留守番設定確認を行いますか?」と表示されるので、「Bナンバー」を選択

(2)転送でんわサービスの設定確認方法(例:デュアルモードの場合)
      [1]「転送でんわ」メニューを表示します。
      [2]「転送サービス設定確認」を選択する。
      [3]「どちらの転送でんわを確認しますか?」と表示されるので、「Bナンバー」を選択

4.お問い合わせ先
   ドコモ インフォメーションセンター(受付時間:午前9時〜午後8時)
     ・ドコモの携帯からの場合:(局番なし)151(無料)
     ・一般電話などからの場合:0120-800-000

このページのトップへ