ドコモからのお知らせ

「+メッセージ」アプリをご利用のお客さまへ、アップデート実施のお願い

2018年9月27日

平素は、NTTドコモの商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「+メッセージ」アプリにおいて、信用できないネットワーク(悪意をもって設置されたWi-Fiアクセスポイントなど)を利用して通信を行ったときに、「+メッセージ」でやり取りする情報などを取得される恐れのある脆弱性が以下のとおり判明しております。
これら事象は、「+メッセージ」アプリの最新版へのアップデートを行っていただくことで予防・改善ができますので、速やかにソフトウェアアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。

アプリバージョンについて

■脆弱性が判明したアプリバージョン

  • Android版:ver42.40.2600以前
  • iOS版:ver1.1.21

■修正バージョン(2018年9月27日現在)

2018年6月27日(水曜)以降に配信している以下のアプリバージョン

  • Android版:ver42.40.2800以降
  • iOS版:ver1.1.23以降

■アプリバージョンの確認方法

  • Android版:「+メッセージ」を起動 > 右上「サブメニュー 」> 「マイページ」 > 「+メッセージについて」 > +メッセージアイコンの下に記載
  • iOS版:「+メッセージ」を起動 > 右下「マイページ」 > 「+メッセージについて」 > +メッセージアイコンの下に記載

アプリのアップデート方法

以下のいずれかの方法でアップデートを実施してください。

+メッセージ(プラスメッセージ)ページでアップデート(Android版、iOS版共通)

ドコモアプリ管理からアップデート(Android版)

下記の手順でアプリのアップデートができます。

  • 端末の「設定」 > 「ドコモのサービス/クラウド」 > 「ドコモアプリ管理」 > 「アップデート」 > 「+メッセージ」

App Storeからアップデート(iOS版)

下記の手順でアプリのアップデートができます。

  • App Store > 「アップデート」 > 「+メッセージ」

参考情報

JPCERT/CCからの公開情報については、JVN脆弱性対策情報ポータルサイトをご確認ください。

「+メッセージ」アプリをご利用いただいておりますお客さまにはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。
NTTドコモは今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ