ドコモからのお知らせ

「d払い」等における不正利用の被害を補償する制度を導入

2019年8月28日

NTTドコモは、これまでホームページやSMSなどでの不正利用事例を提示した注意喚起、不正アクセスに対する二段階認証の自動発動やアカウントロックの強化などの様々な対策を実施しておりますが、さらなる対策強化としてお客さまにより安心・安全にご利用いただけるよう2019年8月28日(水曜)に規約等を改定し、不正利用の被害を補償する制度を導入いたします。

【改定日】
2019年8月28日(水曜)

【改定する規約等】
・spモードご利用細則
・iモードご利用規則
別ウィンドウが開きます ・d払いご利用規約
別ウィンドウが開きます ・ドコモ口座ご利用規約別ウィンドウが開きます・ドコモ口座ご利用規約
詳細は各サービスのホームページに掲載している規約をご確認ください。

【不正利用時の補償内容】
ドコモのクレジットカード「dカード」と同様に補償制度を導入いたします。具体的には、「d払い」等をご利用のお客さまが不正利用の被害にあわれた際、従来は個別対応で補償を実施しておりましたが、2019年8月28日(水曜)からはお客さまの被害について被害額を原則全額補償いたします※。また、2019年8月27日(火曜)以前に発生した被害についても同様に対応させていただきます。
なお、d払い等を導入している加盟店様においてd払い等の決済で不正取引が行われた際も、原則として不正取引に起因して加盟店様がお取引金額に関して損害を被ることのないようこれまで通り対処してまいります。

※お客さまの故意または重大な過失がある場合などには、補償できない場合があります。また、補償に当たってはドコモ側の審査や所定の手続きが必要となります。詳しくは各規約をご確認ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
お客さま向け 0120-800-000(営業時間9:00~20:00 年中無休)

なお、お客さまにおかれましては、不正利用防止策としてパスワードの取り扱いに関して以下の点にご留意ください。

【適切なパスワードの設定と管理のお願い】
・他社サービスとは違うパスワードを設定する。
・パスワードは定期的に変更し、過去に使用したものは使用しない。
・第三者が容易に推測できるパスワードを使用しない。
・パスワードを適切に管理し、第三者に伝わらないようにする。

弊社は今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
このページのトップへ