登山情報とFOMAのエリアマップがひとつになった情報誌
『東北 山のぼりお役立ちガイド 2011保存版』を発行
− 山岳ガイドとコラム・お役立ち情報が満載! 撥水加工しているので持ち運びに便利! −


2011年7月20日

 株式会社NTTドコモ東北支社は、皆様により安心・安全な登山をお楽しみいただけるよう、『東北 山のぼりお役立ちガイド 2011保存版』(監修:東北山岳写真家集団、協力:青森県観光企画課、岩手県観光課、宮城県観光課、秋田県観光課、山形県観光交流課、福島県観光交流課)を、本日2011年7月20日(水曜)に発行いたします。

 『東北 山のぼりお役立ちガイド』は、東北の登山情報とFOMA®サービスエリアが1つの冊子で確認できるガイドブックとして昨年9月に初めて発行し、今回が2回目の発行です。

 ドコモでは、いちばん「つながる」ケータイを目指し、FOMAサービスエリアの拡大・品質向上に取り組んでおります。今後も快適かつ利便性の高い携帯電話サービスをより多くのお客様にご利用いただけるよう、更なるサービスの充実に努めてまいります。

『東北 山のぼりお役立ちガイド 2011保存版』

概要

冊子名称 東北 山のぼりお役立ちガイド 2011保存版
発行日 2011年7月20日(水曜)
サイズ・ページ数 A5サイズ 全54ページ
発行部数 10万部
配布場所 約700箇所(東北6県のドコモショップ※1、一部高速道路サービスエリア・パーキングエリアなど)
※1 東北6県のドコモショップでの配布開始は2011年7月24日(日曜)からとなります。

掲載内容

日本百名山・日本二百名山・東北百名山から選定。
山岳ガイド (1)岩木山、(2)北八甲田・大岳、(3)白神岳、(4)八幡平、(5)岩手山、(6)姫神山、(7)早池峰山、(8)焼石岳、(9)鳥海山、(10)秋田駒ケ岳、(11)森吉山、(12)栗駒山、(13)朝日連峰・大朝日岳、(14)月山、(15)蔵王連峰・熊野岳、(16)船形山、(17)禿岳、(18)飯豊連峰・飯豊本山、(19)吾妻連峰・西吾妻山、(20)安達太良山、(21)磐梯山、(22)会津駒ケ岳、(23)蓬田岳
コラム・お役立ち情報 登山時のケータイ活用方法、山に咲く花や温泉の紹介、お役立ち電話帳など

その他

本冊子は、便利にお持ち運びいただけるよう、撥水加工を施しております。

「FOMA/フォーマ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

「東北 山のぼりお役立ちガイド」イメージ

 ■表紙
表紙イメージ


このページのトップへ