地域からのお知らせ(東北)

「東北応援社員募金」の寄付先自治体を決定

2019年6月20日

株式会社NTTドコモは、2012年から東北復興支援施策の一環としておこなっている全国のドコモグループ社員による「東北応援社員募金」について、2019年度分の寄付先自治体を2019年3月11日(月曜)から4月19日(金曜)まで募集いたしましたが、この度、書類ならびに面談にて選考のうえ、寄付先自治体を決定いたしました。

寄付先は、東日本大震災で被災し、復興支援に取り組んでいる東北3県(岩手県、宮城県、福島県)の自治体が対象で、2019年度は総額4,900万円規模で寄付を順次実施して参ります。

なお、確定した寄付先自治体と実施概要は、下記のとおりです。

東北応援社員募金は2012年度から取り組んでおり、今年度は約7,000名のドコモグループ社員が、毎月311円を1年間募金することに賛同いたしました。

ドコモは今後も、東日本大震災の被災地復興に貢献できるよう、復興支援の取り組みをおこなってまいります。

「東北応援社員募金」寄付先自治体と実施概要

県別 市町村名 施策内容
岩手 1 釜石市 津波伝承施設への防災学習プログラム充実のための環境整備
2 陸前高田市 高田小学校移転に伴う屋外遊具の整備
3 大船渡市 スポーツ交流を目的とした「大船渡市営球場」の備品整備
4 大槌町 各世代へのサービスの充実を目指した「大槌町立図書館」の図書等の整備
5 野田村 コミュニティ活性に向けた「十府ヶ浦公園」の幼児用遊具の整備
宮城 6 多賀城市 備蓄倉庫を備えた多目的広場の備品整備
7 岩沼市 地域コミュニティ活性化を目的とした『恵み野地区公園』の遊具整備
8 利府町 地域コミュニティ活性化を目的とした図書資料と児童書コーナーの整備
福島 9 福島県 地域振興を目的としたイベント実施のためのスポーツ用品の整備
10 田村市 子どもの運動能力向上を目的とした小学校のボルダリングウォールの整備
11 南相馬市 幼児向け読書教育を目的とした巡回移動図書館の「大型絵本」の整備
12 古殿町 地域コミュニティ拠点を目的とした「憩いの森公園」の遊具整備

2019年2月19日 「東北応援社員募金」の寄付先自治体を募集

このページのトップへ