iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


〜Android OSを活用した産学共同プロジェクト「NEXT COMMUNICATION FORUM」〜
「ネクスト アプリケーションコンテスト」における
最終審査会および表彰式の開催について


2011年10月11日

株式会社NTTドコモ東海支社では、東海4県の学生を対象としたAndroid OSアプリの企画・開発コンテスト「ネクスト アプリケーション コンテスト」の最終審査会および表彰式を2011年10月29日(土曜)にヒルトン名古屋にて開催いたします。

「ネクスト アプリケーション コンテスト」は、名古屋工業大学 岩田彰研究室、名古屋大学 安田研究室、愛知県立大学 小栗研究室、ドコモ東海支社が、東海地域の豊かなコミュニケーション文化の創造を目指し、Android OSを活用した産学共同プロジェクトとして、2011年4月25日に発足した「NEXT COMMUNICATION FORUM」の一環として開催するものです。第一回目となる今回のコンテストは、「あなたの身近な暮らしを、今よりもHAPPYにするアプリケーション」をテーマに、2011年6月1日から9月15日までの期間で募集し、257作品の応募がございました。

「NEXT COMMUNICATION FORUM」では、これまで、興味関心の醸成を目的とした「Android端末メーカー訪問」「Androidセミナー」、開発基礎知識習得を目的とした「Android開発セミナー」を実施しており、これらの活動を踏まえ、Android OSアプリの企画・開発・発表をする「ネクスト アプリケーション コンテスト」が、本フォーラムの今年度の取組の集大成となります。

今回実施する最終審査会では、応募作品257作品中、一次審査を通過した計8作品(アプリ開発部門5作品、アイデア部門3作品)について、開発チームがプレゼンテーションを行い、審査の結果、それぞれの部門で最優秀賞1作品(グランプリ)を選考いたします。

なお、グランプリ対象作品は以下の8作品から審査されます。

アプリ開発部門 グランプリ作品候補リスト

作品名 代表者名 学校名
Sky Volume 三浦 優也 東海職業能力開発大学校
Virtual Baseball 菅瀬 和弘 名古屋大学 大学院
Sa-IB- 石井 大吾 HAL名古屋
Shake Stopwatch 松尾 雄作 愛知工業大学 大学院
星座検索アプリ ほしぽちさ〜ち! 軽尾 隆広 中京大学

アプリアイデア部門 グランプリ作品候補リスト

作品名 氏名 学校名
らくらくコーデ 加藤 早紀 金城学院大学
待ち人来ず 岩浪 拓也 名古屋市立大学
Bandroid みんなでバンド演奏アプリ 牧野 智仁 中京大学
またグランプリ作品候補には漏れたものの、優秀な入賞作品は以下の18作品です。

アプリ開発部門 入賞作品リスト

作品名 代表者名 学校名
つぶやき連想クイズ 山崎 央翔 中部大学
お出かけチェック 長谷川 陽一 愛知県立大学
フォトぺったん 佐藤 優作 東海職業能力開発大学校
Habit Maker 高木 翔一 名古屋市立大学
簡単!マネーメモ 佐藤 太一 愛知工業大学
Linimo Countdown Timer 小澤 茜 愛知県立大学 大学院
The Men 岡村 健司 愛知淑徳大学
TravelASL 服部 智貴 大同大学
ありがとうぷろじぇくと 壁谷 考洋 南山大学 大学院
It'll be back! 金石 彩菜 愛知県立大学
PCツクール 榊原 宏章 名古屋工業大学 大学院

アプリアイデア部門 入賞作品リスト

作品名 氏名 学校名
あなたの時間管理 出口 歩美 名古屋市立大学
美の追求 大井 菜津紀 名古屋市立大学
指紋識別アプリ 村上 美瑩 名古屋市立大学
どこでも診断・電子カルテアプリ 黒淵 勝己 名古屋市立大学
ナビっとくん 中津 穂奈美 中京大学
ハナウタメロディ 佐藤 雅大 中京大学
AR.講義 加藤 将仁 中京大学

注意作品リストは順不同

各大学研究室とドコモ東海支社は共同プロジェクト「NEXT COMMUNICATION FORUM」を通じて、豊かなコミュニケーション文化の創造と普及に努めるとともに、当分野における人材を育成し、地域社会の発展に貢献します。

(別ウインドウが開きます)NCF公式ウェブサイト

  1. 開催日時

    2011年10月29日(土曜)午後1時〜午後3時30分

  2. 開催場所

    ヒルトン名古屋 4階 桜の間

  3. スケジュール(予定)

    時間 内容 詳細
    午後1時〜午後1時10分 開会のあいさつ  
    午後1時10分〜午後1時20分 審査員紹介 審査員の氏名・プロフィールを紹介
    午後1時20分〜午後1時30分 アプリアイデア部門
    作品紹介
    応募者プロフィール・作品の紹介(3組)
    午後1時30分〜午後2時 アプリ開発部門
    プレゼンテーション
    アプリ開発部門の一次審査通過者5組による作品のプレゼンテーション
    午後2時〜午後2時45分 最終審査 審査員は別室にて最終審査。
    展示アプリ体験、プレゼンテーションボード閲覧。
    午後2時45分〜午後3時15分 表彰式 各賞の発表
    • ・壇上にて表彰状、賞金の授与
    • ・受賞者からのコメント
    • ・記念撮影
    午後3時15分〜午後3時30分 閉会のあいさつ  

  4. 審査員

    所属・役職

    氏名

    名古屋工業大学 教授 岩田 彰
    名古屋大学 教授 安田 孝美
    愛知県立大学 教授 小栗 宏次
    株式会社エイチーム 塚田 翔也
    グリー株式会社 執行役員 吉田 大成
    株式会社NTTドコモ 東海支社 営業部長 大平 雷太

  5. 審査基準

    審査項目 ポイント
    アイデア(着眼点・独創性)
    • ・これまでにない価値を暮らしに提供できる
    • ・ユーザーのオドロキや満足につながる
    • ・類似性の高い既存のものが現状存在しない
    技術力(プログラミング/システム)
    • ・無駄の少ない効率的なプログラム力
    • ・先進的な技術の活用、工夫の有無
    くらしのHAPPY実現度
    • ・多くのユーザーに「HAPPY」の提供が期待できる
    • ・今の社会の課題を捉えている
    • ・ユーザーのみならず大衆に支持されうる
    ユーザビリティ(UI等)
    • ・一般ユーザーの視点でどれだけ使いやすいか
    プレゼンテーション
    • ・分かりやすさ
    • ・アピール度

  6. 表彰内容

    アプリ開発部門
    グランプリ 1作品 賞金30万円
    準グランプリ 1作品 賞金10万円
    敢闘賞 3作品 賞金 5万円
    アプリアイデア部門
    グランプリ 1作品 賞金10万円
    敢闘賞 2作品 賞金 5万円

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ