iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


三重県南伊勢町、自衛隊、NTTドコモ共同訓練について
〜南海トラフを想定したドコモ広域訓練〜


2014年10月27日

株式会社NTTドコモ東海支社は三重県南伊勢町、陸上自衛隊中部方面隊第10師団と11月2日(日曜)に三重県南伊勢町南勢小学校にて、南海トラフ巨大地震を想定した、共同訓練を実施致します。

今回は南海トラフ巨大地震により、三重県南部における津波被害を想定し、三重県南伊勢町南勢小学校を訓練場所として実施します。NTTドコモ東海支社は南海トラフ巨大地震の被害が小さいと想定されるドコモ北陸支社へ広域支援要請を行い、自衛隊とドコモとの協定注意に基づく協力のもと、北陸(金沢駐屯地)より災害対策機器・人員を自衛隊のヘリで南伊勢町(南島中学校)まで空輸し、陸輸にて南勢小学校まで輸送して、衛星を利用して通信を行う臨時基地局を設置し通信確保するというものです。

当日は臨時基地局の設置以外に、被災地における避難所支援サービス(無料充電サービス、無料通信サービスの提供)や自衛隊災害対策本部(守山駐屯地)と現地自衛隊拠点間における映像等の情報共有のため、LTE網を利用した通信回線確立訓練も行います。

ドコモ東海支社は、自衛隊や自治体との連携訓練を実施することで、災害発生時にもより多くの方々に安心安全が提供できるようサービスの向上を図ってまいります。

<三重県南伊勢町、自衛隊、NTTドコモ共同訓練>
◇日時 2014年11月2日(日曜)午前9時〜正午
◇場所 三重県南伊勢町南勢小学校、南島中学校
    陸上自衛隊守山駐屯地、金沢駐屯地、各参加組織災害対策本部設置場所

  • 注意 防衛省と株式会社NTTドコモとの間の災害時における通信の確保のための相互協力に関する協定

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ