XperiaTM XZ1 SO-01K

Motion EyeTM カメラできれいな写真が撮れる。

決定的な瞬間や、一瞬の笑顔を撮り逃さない。

イメージ画像:決定的な瞬間や、一瞬の笑顔を撮り逃さない。

撮りたい瞬間、思いがけない瞬間を撮り逃さない「先読み撮影」。シャッターを押すと、最大4枚の写真を記録。シャッタータイミングが遅れてもベストショットを選んで残せるので、動きのある被写体や笑顔の撮影には最適。

目では追えない一瞬を、スーパースローで印象的な映像に。

イメージ画像:スーパースローモーション

約0.2秒の一瞬を、約6秒のスロー映像として再生する驚きの960fpsの「スーパースローモーション」。日常の何気ないシーンやスポーツの一コマやペットの動きなどが印象的な映像に。

動いている被写体をクリアに連写できる。

イメージ画像:新機能「オートフォーカス連写」

新機能の「オートフォーカス連写」を搭載し、走っている子供やペットもボケずに連写が可能に。また、加えて大型ピクセルのイメージセンサーを採用し、取り込む光の量が多いので暗いところでもさらに明るく、きれいに撮影できる。

スマートフォンで3D撮影を存分に楽しめる。

人の顔や物などを3Dで撮影できる。

イメージ画像:3Dクリエーターアプリ

ソニー独自開発の「3Dクリエーター」アプリで、人の顔や食べ物などを360°スキャンし、3Dデータとして保存。スマホのカメラのみで、ガイダンスに従って、簡単に撮影可能。

アバターを作ってARで遊べる。

イメージ画像:3Dデータで、アバターを作ってARで遊べる

撮影した3Dデータをアバターとして画面内に表示させて、写真や動画を撮影できる。撮影した動画などは、SNSに投稿、シェアして楽しめる。

3Dプリンターを使ってフィギュアを作れる。

イメージ画像:3Dプリンターを使ってオリジナルフィギュアを作れる。

撮影した3Dデータを壁紙設定したり、自作のマチキャラを待ち受け画面に表示し楽しめる。3Dプリントでオリジナルフィギュアの作成もできる。

Xperiaならではの機能とデザインの進化。

起動が速くて、動きがサクサク。

最先端のCPU・最新のAndroid8.0を搭載。

最先端のCPU、4GBのRAM、64GBのROMに最新のAndroidTM 8.0を搭載1。高速ネットワーク、4×4 MIMOに対応し、最大受信速度が788Mbpsに。動画のストリーミングやハイレゾ音源のダウンロードがサクサク快適。

フロントステレオスピーカーで、大迫力の音楽を楽しめる。

イメージ画像:フロントステレオスピーカーで高画質・高音質。

自然な明暗差と奥行き感を映し出すHDR対応ディスプレイを搭載。また、臨場感あふれるハイレゾ音源の再生に対応。フロントスピーカーの音量を約50%アップ2。高画質、高音質でエンタテインメントをこの1台に。

プレミアムなメタル素材を使用した、高級感漂うデザイン。

イメージ画像:プレミアムなメタル素材を使用した、高級感漂うデザイン。

背面、両側面に同じメタル素材を使用し、見た目の美しさ、触り心地の良さを追求。7.4mmに薄型化し、一体感のある造形美あふれる形状を実現。

XperiaTM XZ1 SO-01K

  1. 2017年9月25日現在NTTドコモ調べ。
  2. Xperia XZs SO-03Jとの比較
  • 在庫状況についてはドコモショップなど、販売店にご確認の上、ご来店ください。
  • 商品写真および画面はイメージです。実物と若干異なる場合があります。
このページのトップへ