XperiaTM XZ Premium SO-04J

4K1 HDR対応の映像美豊かなディスプレイ。

世界初2の4K1 HDR対応ディスプレイ。

イメージ画像:明暗を緻密に表現できるHDR動画

高精細な4K解像度に加え、輝度表現の幅が拡がり明暗を緻密に表現できるHDR動画に対応。人の視覚に近いリアリティ溢れる映像を再現。

豊かな色彩、高精細、高コントラストを極めたディスプレイ。

イメージ画像:豊かな色彩、高精細、高コントラストを極めたディスプレイ。

豊かな色彩、高精細、高コントラストを極めたディスプレイ。自然な黒などの明暗表現に優れているだけでなく、ニュースサイトなどの文字も鮮明で見やすい。

ストリーミングコンテンツも4K1画質に。

イメージ画像:「4Kアップスケーリング」

DAZN for docomo3やYouTubeなどのストリーミングコンテンツも「4Kアップスケーリング」で高精細で美しい4K解像度に変換。細部まで美しく、鮮明な画像・映像で楽しめる。

かつてない撮影体験を生む高画質なMotion EyeTMカメラ。

なにげない一瞬を、スーパースローで印象的な映像に。

イメージ画像: 1秒間に960コマの高速撮影「スーパースローモーション」

世界初2のメモリ積層型イメージセンサー搭載により、960fpsの高速撮影を実現。通常ビデオ(30fps)の約32倍の「スーパースローモーション」を実現。日常の何気ないシーンが、驚きの瞬間に。

撮りたい瞬間も、思いがけない瞬間も、撮り逃さない。

イメージ画像:「先読み撮影」

撮りたい瞬間、思いがけない瞬間を撮り逃さない「先読み撮影」4。シャッターを押すと、最大4枚の写真を記録。シャッタータイミングが遅れてもベストショットを選んで残せるので、動きのある被写体や笑顔の撮影には最適。

新機能「オートフォーカス連写」

イメージ画像:新機能「オートフォーカス連写」

新機能の「オートフォーカス連写」5を搭載し、走っている子供やペットもボケずに連写が可能に。また、加えて大型ピクセルのイメージセンサーを採用し、取り込む光の量が多いので暗いところでもさらに明るく、きれいに撮影できる。

新色ロッソが登場。Android8.0対応6で新機能を楽しめる。

美しさとキレを合わせもつ上品な「赤」

イメージ画像:美しさとキレを合わせもつ上品な「赤」

鮮やかかつ艶やかで上品な「赤」ロッソを追加。
一目で人々を魅了し、美しさとキレを合わせもつプレミアムならではのカラー。Android8.0へのバージョンアップで3D撮影やカメラの新機能に対応。

ハイレゾの楽曲や高画質動画も快適にダウンロード。

イメージ画像:LTE受信 最大速度

最新の高速ネットワーク、4×4 MIMOに対応し、最大受信速度が788Mbpsに7。動画のストリーミングやハイレゾ音源のダウンロードが快適。

最新・最先端のCPU、大容量メモリ、スマートクリーナー

イメージ画像:最新・最先端のCPU、大容量メモリ、スマートクリーナー

最新・最先端のCPUを搭載。4GB のRAM、64GBのROMの大容量メモリでサクサクの使い心地。また不要なタスクを自動で削除する「スマートクリーナー」で快適に操作できる。

Xperia XZ Premium SO-04J

  1. 水平3840画素×垂直2160画素(SID規格に基づく)
  2. スマートフォンにおいて。2017年5月23日現在、各メーカーからの公式発表に基づく。ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)調べ。
  3. 当サービスは、Perform Investment Limitedが提供する「DAZN」を、ドコモ所定の方法により視聴いただけるサービスです(ご利用の際には、「DAZN利用規約」に同意いただく必要があります)。
  4. OSバージョンアップ(2017年12月以降提供予定)により、笑顔の先読み撮影に対応。
  5. OSバージョンアップ(2017年12月以降提供予定)により、オートフォーカス連動連写に対応。
  6. OSバージョンアップは2017年12月以降提供予定。
  7. 東名阪の一部エリアに限ります。ソフトウェア更新により対応します。
  • 在庫状況についてはドコモショップなど、販売店にご確認の上、ご来店ください。
  • 商品写真および画面はイメージです。実物と若干異なる場合があります。
  • 「Xperia」「Motion Eye」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。
  • 「YouTube」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このページのトップへ