ドコモ留守電アプリ(ドコモ スマートフォン)

画像イメージ:ドコモ留守電アプリ(ドコモ スマートフォン)

ドコモ留守電アプリとは、留守番電話サービスでお預かりした伝言メッセージがご利用のドコモ スマートフォンに自動でダウンロードされ、好きな順番で再生できるアプリです。また、音声メッセージをテキストに変換できます。

ドコモ留守電アプリのインストール

ボタン押下後ドコモ留守電アプリを自動でインストールします。
インストール完了後、ドコモ留守電アプリを起動し、利用開始操作を行ってください。

ダウンロード


POINTサービスのポイント

画像:ワンタッチで返信できる

文字でみえる
メッセージが文字で見えるから、すぐに用件を把握できます。テキストはコピーできるので、メールやスケジュール帳に簡単に転記できます。

画像:エクスポートできる

エクスポートできる
音声メッセージやテキストをメールに添付したり、ファイルに保存することができます。クラウドにも共有できます。

文字でみえる

ワンタッチで返信できる
アプリ画面から、ワンタッチで返信ができます。通話を控えるシーンでもテキストで返信できるので、急ぎの用件でも対応できます。

活用シーン

ドコモ留守番アプリを活用すれば、通話を控えるべき場所でもメッセージを確認・返信できます。

電車内

写真:電車内での活用シーン

病院

写真:病院での活用シーン

会議中

写真:会議中での活用シーン

紹介動画

留守番電話サービス紹介動画(別ウインドウが開きます)別ウインドウが開きます

あなたのライフスタイルにおいて、こんなシーンはありませんか?
電話に出られない時に、用件を「声」と「文字」で残してくれる、ドコモ留守電アプリの紹介動画です。

別ウインドウが開きます留守番電話サービス紹介動画

新着情報

  • 2021年1月7日

    Ver.08.10.00001 をリリースしました
    Android 11に対応しました

  • 2020年3月10日

  • 2019年12月19日

    Ver.06.10.00002をリリースしました
    Android 10に対応しました

ご利用条件

  • 留守番電話サービスおよびspモードのご契約が必要です。
  • 「ドコモ留守電アプリ」のインストールおよび利用開始設定が必要です。

お知らせ

セキュリティ方式変更に伴う影響について

現在、インターネットのご利用にあたっては、通信の内容を保護するため、暗号化通信が行われております。この暗号化通信の安全性確保のため、セキュリティレベルの高い方式(「SHA-2」)への移行を順次進めております。

上記に伴い、「SHA-2」方式に対応していないAndroidTM 4.2以下機種、もしくは一部のAndroidTM 4.3~G型番以前機種かつアプリバージョンが(04.20.0000)以前の場合、サポート・動作保障対象外となりますのでご了承ください。

また、「SHA-2」方式に対応していないアプリ(04.20.00002以前)につきましては、配信を順次停止していきます。
詳細はAndroid機種をより安全にご利用いただくための取組み(SHA-1署名アプリの配信終了)をご確認ください。

現在対応している機種につきましては、「SHA-2」方式に対応したアプリを配信しておりますので、バージョン04.20.00002以前のアプリをご利用の場合はアップデートをお願いいたします。


  • 「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
このページのトップへ