ログイン

ログアウト

一部情報が取得できませんでした。詳細はお客様情報表示についてをご確認ください。

My docomo利用規約に未同意でした。利用規約をご確認ください。

iモードブラウザ2.0のイメージ

iモードブラウザ2.0の仕様やiモードブラウザ2.0に対応した機種向けのホームページの作り方についてご紹介します。

iモードブラウザ2.0とは

iモード対応HTML7.2およびiモード対応XHTML2.3をベースにブラウザキャッシュサイズと要素、属性を拡張したものと、新機能に対応したものとなります。

iモードブラウザ2.0の特徴

  • ブラウザキャッシュサイズは500KBです。
  • Shift_JIS、UTF-8の文字コードが利用可能です。
  • GIF、JPEG、BMPの画像が表示可能です。
  • JavaScript、CSSに対応しています。
  • 176種類の基本絵文字と76種類の拡張絵文字、デコメ絵文字が利用可能です。

iモードブラウザ2.0の仕様

iモードブラウザ2.0の新機能一覧

iモードブラウザ2.0で新たに追加された機能などについてご説明します。

iモードブラウザ2.0で拡張された要素・属性・値の一覧

iモードブラウザ2.0で拡張された要素・属性・値の一覧を確認できます。

ユーザエージェント

iモード対応機種の識別に利用可能なHTTPヘッダ(ユーザエージェント) についてご説明します。

iモードブラウザ2.0対応コンテンツ作成時の仕様

iモードブラウザ2.0対応コンテンツを作成するにあたって基礎となる項目をご説明します。

ご注意事項

iモードブラウザ1.0から仕様変更されている点で特に注意すべき点についてご説明します。

iモードブラウザ2.0対応HTML要素一覧

iモード対応HTMLの要素・属性・プロパティ、機能の解説や携帯電話上での表示を確認できます。

iモードブラウザ2.0対応i-CSS2について

iモードブラウザ2.0で対応となったi-CSS2についてご説明します。

iモードブラウザ2.0対応JavaScriptについて

iモードブラウザ2.0で対応となったJavaScriptについてご説明します。

iモードブラウザ2.0対応DOMについて

iモードブラウザ2.0で対応となったDOM(Document Object Model)についてご説明します。

iモード対応HTMLコンテンツ開発ツール

iモード HTMLシミュレータII

iモードブラウザ2.0に対応したシミュレートツールです。

このページのトップへ