フォントサイズ指定

フォントサイズ

フォントサイズは以下のように3段階に変化します。

種類 説明
フォントサイズ大 「フォントサイズ中」より大きなフォントサイズ
フォントサイズ中(標準フォントサイズ) 携帯電話側で設定されたフォントサイズ(HTMLソースでサイズ指定がないときの標準フォントサイズ)
フォントサイズ小 「フォントサイズ中」より小さなフォントサイズ

注意点

  • 一部の携帯電話では、携帯電話の設定で標準フォントサイズがユーザにより変更可能です。
  • 標準フォントサイズ(フォントサイズ中)のときのブラウザ表示可能バイト数はユーザエージェントで確認できます。
  • ユーザ設定とHTML指定の組み合わせによる表示可能文字数はユーザ設定とHTML指定の組み合わせによる表示可能文字数をご参照ください。

<FONT>(フォントサイズ指定関連)

関連属性

size=" 1~7の整数による絶対値指定 | 相対値指定 "

書式

<FONT size="サイズ指定">…</FONT>

意味

フォントのサイズを指定します。

注意点

  • 1~7の整数による絶対値指定以外に[+][-]指定による相対値指定も可能です。
  • 絶対値指定
    "1-2"はフォントサイズ小
    "3"はフォントサイズ中
    "4-7"はフォントサイズ大
  • 相対値指定ではsize="3"を基準値とします。
    "-1"はフォントサイズ小
    "+1"はフォントサイズ大
  • 本属性非対応機では無視されます。

<H>(フォントサイズ指定関連)

書式

<H1>…</H1>~<H6>…</H6>

意味

見出し(ヘッダ)を指定します。

注意点

  • サイズ指定
    "1-3"はフォントサイズ大
    "4"はフォントサイズ中
    "5-6"はフォントサイズ小
  • 本タグのサイズ指定非対応機では基本的にはH4相当で表示されます。
  • 注意HTMLタグおよびアトリビュートは半角大文字、半角小文字が混在していても動作可能です。

このページのトップへ