utn属性

関連タグ

A
FORM method=get | post

書式

<A href="URL" utn>
<FORM method="メソッド" action="URL" utn>

意味

  • 本属性をAタグもしくはFORMタグの中に追加すると、アクセスした携帯電話の製造番号とドコモUIMカード(FOMAカード)製造番号をサーバに送信します。
  • ただし、utn指定時のアクセスについては、その都度利用者に対し確認画面を表示します。
  • 送信されるFOMA端末製造番号(15桁のユニークな英数字)およびドコモUIMカード(FOMAカード)製造番号(20桁のユニークな英数字)はユーザエージェントの末尾に追加して送信します。
  • FOMA端末製造番号のみ、もしくはドコモUIMカード(FOMAカード)製造番号のみの送信はできません。
  • ユーザエージェントフォーマット
    DoCoMo/2.0 YYYY(c10;serXXXXXXXXXXXXXXX; iccxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx)
  • FOMA端末製造番号フォーマット
    serXXXXXXXXXXXXXXX
    ser:FOMA端末個体識別子
    XXXXXXXXXXXXXXX:FOMA端末製造番号(15桁の英数字)
  • ドコモUIMカード(FOMAカード)製造番号フォーマット
    iccxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
    icc:ドコモUIMカード(FOMAカード)個体識別子
    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX:ドコモUIMカード(FOMAカード)製造番号(20桁の英数字)

注意ドコモUIMカード(FOMAカード)裏面に記載されているものとは異なります。

utn属性を用いて取得できる端末製造番号のみを用いてサイトの自動ログインやユーザ認証を行った場合、携帯電話の利用者が変わった際に、旧利用者の情報が新利用者に閲覧されてしまうなどの可能性がありますので、端末製造番号のみを用いた自動ログイン機能などを作成される場合は十分ご注意ください。

<HTML><HEAD><TITLE>utn</TITLE></HEAD><BODY>
<FORM action="reqist.cgi" method=post utn>
名前
<INPUT type=text name=name size=15>
TEL
<INPUT type=text name=tel size=10>
<BR>
<INPUT type=submit name=送信>
</FORM>

画面・利用イメージ

画面

携帯電話上で表示した際のイメージ

利用イメージ

画面(2-1)で入力後、送信ボタンを押下すると端末組み込みの画面(2-2)が表示されます。
ただし、まだ通信は発生しません。
「はい」の場合、識別情報を付加してアクセス
DoCoMo/2.0 N2001(c10;serXXXXXXXXXXXXXXX; iccxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx)
「いいえ」の場合、識別情報を付加せずにアクセス
DoCoMo/2.0 N2001(c10)

お客様が送信される個体識別情報はインターネットを経由してコンテンツプロバイダに送信されるため、場合によっては第三者に知得されることがあります。

  • 注意画面イメージは実際のものと異なる場合がございます。
  • 注意HTMLタグおよびアトリビュートは半角大文字、半角小文字が混在していても動作可能です。

このページのトップへ