全般

質問

DoJa-4.xプロファイルの特徴を教えてください。

回答

DoJa-4.xプロファイルでは、以下のような機能の強化や追加がなされています。

  • 3D描画機能の強化
  • 3Dサウンド機能の実装
  • CLDC 1.1で規定されている機能をサポート(浮動小数点の利用が可能など)

質問

DoJa-3.xプロファイル以前のプロファイル向けに作成したアプリケーションは、DoJa-4.xプロファイル搭載携帯電話で動作しますか?

回答

DoJa-3.xプロファイル以前に規定されていたAPIは全てDoJa-4.xプロファイルに引き継がれています。ただし、DoJa-4.xプロファイルでは以前のプロファイルで機種に依存していた振舞いを一部共通仕様として統一化しているAPIがあります。このため、DoJa-3.x以前のプロファイルを搭載した携帯電話向けに作成されたiアプリは、DoJa-4.xプロファイル搭載携帯電話上では、細部において従来の機種とは異なる動きとなる場合があります。

質問

3D描画機能の強化とありますが、詳細を教えてください。

回答

DoJa-4.xプロファイルではcom.nttdocomo.ui.graphics3dパッケージに、iアプリ基本APIとして3Dグラフィックス描画機能が追加されており、DoJa-4.xプロファイル対応の端末には、標準の3Dグラフィックスエンジンとして株式会社エイチアイのMascot Capsule® Engine Micro3D Edition Ver.4が搭載されています。 また、DoJa-4.xプロファイルにおいても、従来機種との互換を保つためにオプション・拡張APIの3Dグラフィックス機能(com.nttdocomo.opt.ui.j3dパッケージ)を併せて搭載しています。

質問

3Dサウンド機能の詳細を教えてください。

回答

3Dサウンド機能とは、携帯電話に搭載されているステレオスピーカを利用し、さまざまな方向から立体的にサウンドが聴こえるような効果を与えることができる機能です。 この機能をiアプリから利用する方法については、2通りあります。

  • あらかじめ定位情報(仮想音源と聴者の位置関係)を埋め込んだサウンドデータの再生する方法
  • 通常のサウンドデータに対し、iアプリから定位情報を指定する方法

このページのトップへ