主な問題対処を行ったソフトウェアバージョン(X-UE-Version)および対象端末について、以下に示します。

対処項目 ソフトウェアバージョン
(X-UE-Version)
対象端末
異常操作にて、iモーションの配信時にObject要素属性にて指定する以下の再生制限が無効となる場合がある問題を修正しました。(Object要素属性param name="count","period","span","start") 2 SH-05A
SH-06A
SH-07A
SH-08A
F-08A
F-09A
SH-01B
SH-02B
P-01B
F-01B
F-02B
F-03B

このページのトップへ