iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

dフォトAPI

ここではdフォトサービスのAPIの特徴についてご紹介します。

dフォトAPIを通して、dフォトサービスでアップロードされた写真・動画を取得したり、ユーザが設定しているタグ情報(アルバムタグ)を取得したり、新しく写真・動画をアップロードすることができます。

データ保管BOXのフォルダ構成イメージの画像

アップロード

「空き容量確認IF」を利用してユーザの空き容量を確認し、「アップロードIF」を利用して実際にコンテンツをアップロードすることができます。

コンテンツ情報取得(原本・リサイズ、サムネイル)

「コンテンツIDリスト取得IF」を利用してユーザが保持しているコンテンツのIDリストを取得し、「コンテンツ情報取得(原本・リサイズ)IF」でコンテンツIDを指定して原本もしくはリサイズ画像を取得することができます。同様に、「コンテンツ情報取得(サムネイル)IF」でコンテンツIDを指定してサムネイルを取得することができます。

タグによるコンテンツ分類

「タグIDリスト取得IF」を利用してタグのリストを取得し、「コンテンツIDリスト取得(タグ詳細付)IF」でタグIDを指定してタグに関連するコンテンツIDのリストを取得することができます。

以下にdフォトAPIで利用できるインターフェースの一覧を示します。

インターフェース名 概要
空き容量確認IF ユーザの最大容量、空き容量を確認することができます。
アップロードIF 写真や動画をdフォトサービスにアップロードすることができます。写真は30MBまで、動画は100MBまでのアップロードが可能です。
コンテンツIDリスト取得IF 画像、動画などのコンテンツの情報(ID、ファイル名、サイズ、アップロード日時、更新日時… など)を取得できます。コンテンツの情報は差分取得も可能です。取得したIDをコンテンツのデータ取得時に利用します。
コンテンツ削除履歴取得IF コンテンツが削除された履歴を取得することができます。既に取得したコンテンツIDとコンテンツ削除履歴を突き合わせることで、ユーザのコンテンツを最新化させることが可能です。
コンテンツ情報取得(原本・リサイズ)IF、コンテンツ情報取得(サムネイル)IF ユーザがストアしている画像、動画コンテンツ(原本・リサイズ)を取得することができます。取得の際はコンテンツIDを指定してください。サイムネイルの取得はリストでも可能です。
コンテンツIDリスト取得IF(タグ詳細付) 画像・動画のコンテンツ情報に加えて、タグの情報を取得することができます。
タグIDリスト取得IF ユーザが設定しているタグ情報(アルバム)を取得できます。

(別ウインドウが開きます)dフォトAPI詳細

dフォトAPIに関する詳細情報や関連ドキュメントなどを掲載しています。

このページのトップへ