ご利用規約

dフォト(無料版) ご利用規約/dフォト ご利用規約

dフォト(無料版) ご利用規約

本規約は、株式会社NTTドコモ(以下、「当社」といいます)が提供するdフォト(無料版)サービス(以下、「本サービス」といいます)の提供条件について定めたものです。本サービスのご利用にあたっては、当社が定める本規約をよくお読みいただき、その全ての条件に同意いただく必要があります。本規約等について承諾されないお客さまは、本サービスを利用することはできません。

第1条(利用申込み等)

  1. 本サービスのご利用を希望されるお客さまは、本規約の全ての内容に同意のうえ、当社が別に定める方法に従い、当社が別に定める条件を満たしたスマートフォン、タブレットまたはパソコン(以下、総称して「利用可能端末」といいます)から、当社に対して本サービスの利用申込みの手続きをしていただく必要があります。
  2. 本サービスのご利用を希望されるお客さまは、以下の条件を満たしていただく必要があります。
    1. 当社がFOMAサービス契約約款またはXiサービス契約約款に基づき提供するFOMAサービスまたはXiサービス(以下、「FOMAサービス等」といいます)の契約者かつspモード契約者であり、かつ利用可能端末保持者であること。
    2. FOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払いただいていること。
    3. 本規約等の全ての内容に同意されていること。
  3. 当社は、第1項の規定に基づき、本サービスのご利用を希望されるお客さまから、本サービスの利用のお申込みを受けたときは、次項に定める場合を除き、本サービスの利用のお申込みを承諾するものとします。
  4. 当社は、以下のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用のお申込みを承諾しないことがあります。
    1. お客さまの申込み内容に虚偽の記載があった場合
    2. お客さまがFOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払にならず、またはそのおそれがある場合
    3. お客さまが本規約に違反し、または違反するおそれがある場合
    4. その他、当社が本サービスの提供上または運営上承諾できないと判断した場合
  5. 本サービスの利用に関する契約(以下、「利用契約」といいます)は、お客さまが利用可能端末から本サービスの利用のお申込みをされる際に、本規約への同意の意思表示をされた時点で、お客さまと当社との間で成立するものとします。なお、本規約は、当社と利用契約を締結したお客さま(以下、「利用者」といいます)との間の、本サービスの利用に係る一切の関係に適用されます。

第2条(本サービスの内容・利用条件等)

  1. 本サービスは、利用者が、利用可能端末から、インターネットに接続された当社サーバ内の、当社より利用者に貸与されたspモード契約者専用のストレージエリア(以下、「クラウドストレージエリア」といいます)にアップロードした写真や動画(以下、総称して「写真等」といいます)を、当社の指定するスマートフォン、タブレット、パソコン、およびデジタルフォトフレーム等(以下、総称して「再生機器」といいます)で閲覧・再生することができるサービスです。
  2. ご利用になる再生機器により、閲覧・再生できる写真等のファイル形式は異なります。
  3. 利用者が、クラウドストレージエリアへ写真等をアップロードする際、再生機器で写真等を閲覧・再生する際およびクラウドストレージエリアに保存された写真等を再生機器にダウンロードする際などに発生する通信料は、利用者のご負担となります。
  4. クラウドストレージエリアにアップロードすることができる写真等のデータ容量(以下、「データ容量」といいます)およびファイル形式、クラウドストレージエリアに保存できるデータ容量の総量(以下、「保存容量」といいます)は、当社が別に定める条件によるものとします。クラウドストレージエリアの保存容量(クラウド容量オプションのご利用により保存容量が追加された場合を含みます)は、クラウドストレージエリアにデータを保存可能な当社が別に定めるサービス(本サービスを含み、以下、総称して「クラウドストレージ対応サービス」といいます)において保存されている全てのデータを合算して適用され、保存容量超過後は、クラウドストレージエリアに写真等をアップロードすることができません(写真等をアップロードすることにより保存容量を超えることとなる場合も、当該写真等をアップロードすることはできません)。なお、クラウド容量オプションのご利用の終了、またはクラウド容量オプションのご利用により追加された保存容量の一部を減少させる変更により、クラウドストレージエリアに保存されている利用者のデータの総量がクラウドストレージエリアの保存容量を超過することとなる場合、当社は、クラウドストレージエリアに保存されている利用者のデータを、次に定める順番により削除しますが、この場合であっても、当社はデータの削除について一切責任を負いません。
    1. 本サービスにおいて保存されているデータ(写真等)アップロード日時の古い順に削除
    2. 上記①を行ってもなお保存容量を超過することとなる場合、本サービス以外の当社が別に定めるクラウドストレージ対応サービスにおいて保存されているデータアップロード日時の古い順に削除
  5. 利用者はメールマガジンによる本サービスに関するおすすめ情報などが取得できます。
  6. 当社は、自己の都合により、利用者に事前に通知または周知することなく本サービスの内容の一部または全部を変更、追加および廃止することができるものとします。なお、当該変更、追加または廃止により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切その責任を負いません。

第3条(提供機能)

本サービスにおいて提供される主な機能は、以下のとおりです。ただし、利用可能端末や再生機器の機種や登録・設定状況などによっては、ご利用いただけない機能があります。

  1. 利用可能端末からクラウドストレージエリアに写真等をアップロードする機能
  2. 写真等を再生機器で閲覧・再生させる機能
  3. 写真等の縮小表示版画像ファイル(以下、「サムネイル」といいます)を作成し、当該サムネイルを利用者が指定した再生機器(当社が別に定めるスマートフォンまたはタブレットに限ります)に同期(ダウンロード)させる機能
  4. 利用者が選択した写真等を、再生機器に転送し、またはダウンロードさせる機能
  5. 写真等を第三者が提供するサービス(当社が別に定めるサービスに限るものとし、以下、「第三者提供サービス」といいます)に転送するなど、本サービスの機能と第三者提供サービスの機能とを相互に連携させて利用する機能(以下、総称して「第三者提供サービス連携機能」といいます)

第4条(ID・パスワード)

  1. 本サービスのご利用には、spモード契約を伴うFOMAサービス等の電話番号にかかる、当社が「dアカウント規約」に基づき発行するdアカウントのIDおよびパスワード(以下、総称して「ユーザID等」といいます)の入力が必要となります。当社は、入力いただいたユーザID等に基づき、利用者の認証を行います。
  2. 前項にかかわらず、ユーザID等の対象回線契約の電話番号のFOMAカードまたはドコモUIMカードが挿入された利用可能端末(あらかじめユーザID等が設定されていない利用可能端末に限ります)からspモードにより本サービスに接続された場合(Wi-Fi接続の場合を除きます)、ユーザID等の入力がない場合でも当社は利用者とみなして本サービスの利用を許容することがあります。
  3. 利用者は、ユーザID等について秘密に保持し、自らの責任において厳重に管理するものとします。利用者は、本サービスを自ら利用する目的においてのみユーザID等を使用することができ、これを第三者に利用させ、貸与し、または転売等してはならないものとします。また、利用者は、利用可能端末の管理について一切の責任を負うものとします。ユーザID等および利用管理端末の管理が不十分であること、または第三者による利用等により利用者に損害が発生した場合でも、その責任は利用者が負うものとし、当社の故意または重大な過失がない限り、当社は一切その責任を負いません。

第5条(利用契約の解約等)

  1. 利用者は、当社が別に定める方法により、当社に対して解約の申し出を行うことにより、いつでも利用契約を解約することができます。
  2. 当社は、利用者が以下に定めるいずれかに該当する場合には、当該利用者への事前の通知を行うことなく本サービスの利用を停止し、または利用契約を解約することができるものとします。なお、本サービスの利用の停止または利用契約の解約により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切その責任を負いません。
    1. 本規約第1条第2項に定める条件が満たされなくなった場合
    2. ユーザID等の対象回線契約において、名義変更(クラウドストレージエリアに保存されたデータが引き継がれる場合を除きます)、承継(法人名義の場合を除きます)、spモードの廃止、解約、改番、電話番号保管があった場合
    3. 利用申込時に登録した情報が虚偽であったことが判明した場合
    4. 利用者が本規約のいずれかに違反し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
    5. 利用者がユーザID等を不正に使用し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
    6. 一定回数以上のユーザID等の入力ミスがあるなど利用者のセキュリティ確保のために必要と当社が判断した場合
  3. 前二項により、利用契約が解約となった場合は、当社は、アップロードされた写真等を消去することができるものとします。

第6条(禁止事項等)

  1. 利用者は、本サービスを営利目的で利用してはならないものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用に際して、以下に該当する、またはそのおそれのある写真等をクラウドストレージエリアにアップロードまたは転送してはならないものとします。
    1. 著作権、肖像権その他第三者(「当社」を含み、以下、本条において同じとします)の権利を侵害する写真等
    2. 第三者に対する誹謗、中傷、差別、脅迫、いやがらせ、その他第三者に不利益または損害を与える写真等
    3. 第三者の名誉若しくは信用を毀損し、またはそのプライバシーを侵害する写真等
    4. わいせつ、児童ポルノ等にあたる写真等
    5. 法令または公序良俗に違反する写真等
    6. その他、当社が本サービスの提供上または運営上不適当と判断する写真等
  3. 当社は、利用者へ事前の通知および理由の明示をすることなく、前項各号に該当する、またはそのおそれのある写真等を、消去することができるものとします。
  4. 第2項に定める行為のほか、利用者は、本サービスの利用に際して、以下に該当する、またはそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
    1. 当社または第三者の知的財産権その他の権利を侵害する行為
    2. 当社または第三者に不利益または損害を与える行為
    3. 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
    4. ユーザID等を不正に使用する行為
    5. 当社または第三者のサーバへの不正なアクセス等、当社の業務運営を妨げる行為
    6. コンピュータウイルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、または提供する行為
    7. その他法令または公序良俗に反する行為
    8. その他当社が不適切と判断する行為

第7条(当社の閲覧)

当社は、写真等を本サービスの提供および故障時などの運営サポート業務遂行(第8条第3項に基づき写真等を利用することを含みます)のために閲覧し、また当社が必要と判断した場合には、第三者に当該写真等を開示することがあり、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。

第8条(権利の帰属等)

  1. 本サービスにおいて、当社が利用者に対して提供するハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、データ等の一切の権利は、当社または当社の指定する第三者に帰属するものであり、利用者は、本規約およびその他当社が別に定める使用許諾契約において利用者に認められる範囲を超えて、利用することはできません。
  2. 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなる著作物も、著作権法で定める私的使用の範囲を超えて利用することはできません。また、本規約のいかなる規定も、当社の商号、商標、ロゴ、ドメイン名等を使用する権利を利用者に付与するものではありません。
  3. 当社は、写真等について、当社が本サービスの提供上必要と認める範囲内において無償で複製、改変、加工等できるものとします。なお、利用者は当社に対し、著作権および著作者人格権を行使しないものとします。

第9条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、本サービスを提供するにあたり、当社が別に定める「お客さまの個人情報に関するプライバシーポリシー」に従い利用者の個人情報を取り扱うものとします。また、当社は、本サービスの利用状況等を各種分析・調査のために利用することができ、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。
  2. 利用者が第三者提供サービス連携機能を利用する場合、第三者提供サービスの提供者からの求めに応じて、クラウドストレージエリアから写真等およびこれらに関する情報とともに当社が利用者毎に割り振る識別子(第4条に定めるユーザID等とは異なります)が当該第三者提供サービスの提供者のシステムに送出されます。第三者提供サービス連携機能を利用する利用者は、あらかじめこれを承諾するものとします。
  3. 当社は、利用者の個人情報およびユーザID等を、本サービス以外のサービス等の提供のために用いる場合があります。
  4. 当社は、利用者の個人情報を、個人を特定できない状態としたうえで、統計解析ツール等(Google Analytics等を使用しますが、これに限られません。なお、Google Analyticsの詳細は、https://www.google.com/policies/privacy/partners/を参照ください。)を用いて解析し、調査、統計、または本サービスの品質向上、他のサービス等の開発等の目的その他当社が有用または適切と考える目的で利用する場合があります。また、当社は、個人を特定できない状態となった当該情報を上記目的のもとで、第三者に提供することがあります。

第10条(本サービスの中断等)

  1. 当社は、あらかじめ当社が適当と判断する方法により利用者に通知を行ったうえで、本サービスの一部または全部の提供を中断または終了することができるものとします。
  2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、事前に利用者に対する通知を行うことなく、本サービスの一部または全部の提供を中断することができるものとします。
    1. 本サービスの設備の保守または点検を緊急に行う場合
    2. 本サービスの設備の故障、障害等により本サービスの提供が困難となった場合
    3. 火災、停電等の事故、地震、洪水等の天災、戦争、暴動その他労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供が不可能となった場合
    4. その他、当社がやむを得ない事由により本サービスの中断が必要であると判断した場合

第11条(損害賠償)

利用者は、本規約または法令等の定めに違反したことにより、当社または自己以外の利用者を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとし、かつ当社を免責しなければならないものとします。

第12条(非保証、免責)

  1. 当社は、本サービスを利用したことにより利用者に発生した損害および本サービスを利用できなかったことにより利用者に発生した損害について、当社の故意または重大な過失がない限り、一切その責任を負いません。
  2. 当社は、本サービスを提供するにあたり、写真等(第8条第3項に基づき当社が複製、改変、加工等したものを含み、以下本条において同じとします)が第三者の名誉を毀損しないこと、第三者のプライバシーを侵害しないこと、著作権、肖像権その他第三者の権利を侵害しないこと、犯罪を構成しないこと、その他法令に違反しないこと等について一切保証するものではありません。また、利用者が、本サービスを利用して、第三者(特定不特定を問わない)に写真等を閲覧・再生させた場合についても、当社は、第三者の名誉を毀損しないこと、第三者のプライバシーを侵害しないこと、著作権、肖像権その他第三者の権利を侵害しないこと、犯罪を構成しないこと、その他法令に違反しないこと等について、一切保証するものではありません。
  3. 本サービスは、写真等のデータのバックアップを保証するものではありません。利用契約の有効期間中および利用契約終了後において、写真等が毀損または消失したことにより、利用者が損害を被った場合でも、当社の故意または重大な過失がない限り、当社は一切その責任を負いません。
  4. 当社は、第三者提供サービスの機能を利用した本サービスとの連携に関する第三者提供サービスの品質、性能、安全性、確実性、有効性等についていかなる保証も行わないものとし、第三者提供サービスを利用したことにより、利用者が損害を被った場合でも、当社は一切その責任を負いません。
  5. 当社が本サービスに関して利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社が賠償する損害は、当社の故意または重大な過失がある場合を除き、通常かつ直接の損害(当社が定めるspモード付加機能使用料の1か月分に相当する金額を上限とします)に限ります。

第13条(本規約の変更)

本規約の内容は、当社の都合により、利用者に事前の通知または周知をすることなく変更することがあります。この場合には、変更後の本規約が適用されるものとします。

第14条(準拠法・合意管轄)

  1. 本規約の効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。
  2. 本サービスに関連する利用者と当社間での一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

dフォト ご利用規約

本規約は、株式会社NTTドコモ(以下、「当社」といいます)が提供するdフォト(以下、「本サービス」といいます)の提供条件について定めたものです。本サービスのご利用にあたっては、当社が定める本規約をよくお読みいただき、その全ての条件に同意いただく必要があります。本規約について承諾されない場合は、本サービスを利用することはできません。

第1条(用語の定義)

  1. dフォト(無料版):当社が提供する、写真・動画をインターネットに接続された当社サーバ内の専用ストレージエリアで保管し、スマートフォン、パソコン等の再生機器で閲覧、再生することができるサービスをいいます。
  2. 写真等:お客さまがdフォト(無料版)にて保存した写真その他の静止画をいいます。
  3. プリント:本サービスを利用して写真等を現像することをいいます。
  4. 本サービスサイト:本サービスに関する情報を掲載した当社のインターネットウェブサイト<https://www.nttdocomo.co.jp/service/dmarket/photo/index.html>(当該URL配下のインターネットウェブサイトを含み、当社がそのURLを変更した場合は、変更後のURLとします。)をいいます。なお、本規約において本サービスサイト上に定めることとしている条件については、本サービスサイト上の定め(本サービスサイト上の定めが変更された場合は変更後のものとします。)も、本規約の一部を構成し、本規約の内容に含まれるものとします。
  5. 本サービスアプリ:本サービスを利用するために必要となるアプリケーションソフトウェア「dフォト」をいいます。
  6. 利用可能端末:本サービスを利用するために必要な当社が別に定める条件を満たしたスマートフォンまたはタブレットをいいます。
  7. 契約約款:当社が定めるFOMAサービス契約約款またはXiサービス契約約款の総称をいいます。
  8. FOMAサービス等:当社が契約約款に基づき提供するFOMAサービスおよびXiサービスの総称をいいます。
  9. spモード:当社が契約約款ならびにspモードご利用規則およびspモードご利用細則に基づき提供するインターネット接続サービスをいいます。
  10. メッセージR:契約約款ならびにspモードご利用規則およびspモードご利用細則に基づき、当社または当社が別に定める基準を満たした第三者により、当社が定める専用のヘッダ情報を用いて送信されるspモード電子メールのことをいいます。
  11. 利用契約:本規約に基づく、本サービスの利用に関する契約をいいます。
  12. 利用者:当社と利用契約を締結したお客さまをいいます。

第2条(利用申込み等)

  1. 本サービスのご利用を希望されるお客さまは、本規約の全ての内容に同意のうえ、当社が別に定める方法に従い、当社に対して本サービスの利用申込みの手続きをしていただく必要があります。
  2. 本サービスのご利用を希望されるお客さまは、以下の条件を全て満たしていただく必要があります。
    1. dフォト(無料版)の契約者であり、かつ利用可能端末の保持者であること。
    2. FOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払いただいていること。
    3. 本規約の全ての内容に同意されていること。
  3. 当社は、第1項の規定に基づき、本サービスのご利用を希望されるお客さまから、本サービスのご利用のお申込みを受けたときは、次項に定める場合を除き、これを承諾するものとします。
  4. 当社は、以下のいずれかに該当する場合は、本サービスのご利用のお申込みを承諾しないことがあります。
    1. お客さまのお申込み内容に虚偽の記載があった場合。
    2. お客さまがFOMAサービス等のご利用料金その他当社に対する支払債務をお支払期限内にお支払いただけない場合、またはそのおそれがある場合。
    3. お客さまが本規約に違反し、または違反するおそれがある場合。
    4. その他、当社が本サービスの提供、運営上承諾できないと判断した場合。
  5. 本規約に基づく利用契約は、お客さまの本サービスのご利用のお申込みに対し、当社がお客さまに承諾通知を行った時点(インターネットからお申込みの場合は、申込画面上での承諾通知を含みます)で、お客さまと当社との間で成立するものとします。なお、本規約は利用者との間の本サービスの利用に係る一切の関係に適用されます。

第3条(本サービスの内容・利用条件等)

  1. 本サービスは、次の各号に定めるフォトブックの作成サービス、プリントサービスをご提供するサービスです。なお、利用可能端末の種別、本サービスアプリのバージョン、利用者の契約状態等によっては、利用できる機能等に制限がある場合があります。
    1. フォトブック作成サービス:利用者が選択した写真最大21枚を冊子にして、利用者が指定した住所(日本国内に限ります)へお届けするサービス。冊子(通常タイプのフォトブックおよびハードカバータイプのフォトブックが含まれ、以下総称して「フォトブック」といいます)の仕様、レイアウト等詳細は本サービスサイト上に定めるとおりとします。
    2. プリントサービス:利用者が選択した写真等をプリントし、利用者が指定した住所(日本国内に限ります)へお届けするサービス。プリントされる写真のサイズ、紙質等詳細は本サービスサイト上に定めるとおりとします。
  2. 作成されたフォトブック、プリントされた写真(以下、「商品」といいます)は注文完了から10日間を目安に発送します。ただし、月末月初など注文が集中している場合や、年末年始・ゴールデンウィーク・お盆などの長期休暇の時期などはさらに時間がかかることがあります。お届けまで発送から2~4日程度が目安となりますが、天候・交通状況等により遅延する場合もあります。
  3. ご注文いただいた商品は、ヤマト運輸のメール便にて、お客さまご指定のお届け先ポストに投函いたします。
  4. 本サービスのご利用にあたっては、利用可能端末への本サービスアプリのインストールが必要となります。
  5. 利用者はメールマガジンによる本サービスに関するおすすめ情報などが取得できます。

第4条(利用料金)

  1. 本サービスの基本利用料金は月額280円(税抜)(以下、「基本料金」といいます)です。ただし、お客さまがFOMAサービス等契約について、最初に本サービスを利用する場合は、利用契約成立日から起算して31日間(以下、「無料期間」といいます)の基本料金については、その支払を要しないものとします。なお、無料期間が経過した場合、無料期間満了の翌日が属する月より基本料金が発生します。
  2. 基本料金にてご利用いただけるサービス内容(以下、「基本サービス」といいます)は以下に定める通りとします。
    • 基本サービス
      1. 通常タイプのフォトブック1冊の作成もしくは写真等のプリント30枚または第6項に定めるハードカバータイプのフォトブック1冊の料金からの280円(税抜)割引
      2. フォトブックまたはプリントされた写真の発送1回
        当月の未使用分の基本サービスについて、通常タイプのフォトブックは最大4冊分、写真等のプリント枚数は最大120枚分、ハードカバータイプのフォトブックの料金からの割引は最大1,120円(税抜)分まで翌月以降に繰り越すことができます。なお、当該繰り越し時において、写真等のプリント30枚は通常タイプのフォトブック1冊に換えてまたはハードカバータイプのフォトブック1冊の料金から280円(税抜)割引くことができる権利に換えてご利用いただくことができます。また、上記②については翌月以降に繰り越すことができず、1回の注文につき、98円(税別)の送料が必要となります。
  3. 各月の基本サービスは、各月1日の日本時間0時1分以降、順次利用可能となりますが、当該時刻から最大120分利用することができない場合があります。
  4. 基本料金は、第1項に定める無料期間を除き、利用契約の成立日または終了日が月の途中の場合であっても、利用料金の日割等による計算は行わず、利用者は、それぞれ1か月分の基本料金を支払うものとします。
  5. お客さまのFOMAサービス等契約において、利用契約終了日と同一月内に利用契約の申し込みがあった場合でも、以前の利用契約およびその基本サービスは継続されず、当該申込に基づき新たな利用契約が成立するものとするものとします。この場合、基本料金は同一月内であっても重複して課され、基本サービスは新たにご利用可能となります。
  6. 利用者は基本サービスの範囲を超過して本サービスを利用する場合は、当社に対し、以下に定める料金(以下、「追加プリント料金」といい、基本料金とあわせて「本サービス利用料」といいます)を本条に定める方法により支払うものとします。
    • 追加プリント料金
      1. 写真等のプリント:10円/枚(税抜)
      2. 通常タイプのフォトブック作成:380円/冊(税抜)
      3. ハードカバータイプのフォトブック作成:2,900円/冊(税抜)
      4. 送料 98 円/1 回(税抜)
  7. 当社は、利用契約成立日が属する月を0か月目とし、12か月目の1日まで継続してご契約いただいた利用者に対し、ハードカバータイプのフォトブックを1,500円割引くことができる特典(以下、「いちねんご利用特典」といい、特典付与後最初にハードカバータイプのフォトブックを注文される際に、自動的に適用されます)を進呈します(2016年11月15日時点で本サービスをご契約いただいている利用者に対しても、過去に遡ってご契約月数を計算し、いちねんご利用特典を進呈します)。なお、いちねんご利用特典の有効期間は、特典を進呈した日が属する月を0か月目として12か月目の月末までとなります。
  8. 利用者は、本サービス利用料をこれに加算される消費税(地方消費税を含みます。)相当額とともに契約約款に基づくXiサービスまたはFOMAサービスの料金(以下、総称して「Xi/FOMA料金」といいます)と併せてお支払いいただきます。なお、本サービス利用料の請求方法および支払方法については、本規約に別段の定めがある場合を除き、Xi/FOMA料金に係る契約約款の定めを準用するものとします。
  9. 追加プリント料金の支払い義務は、本サービスアプリより、追加プリントの注文が完了したときに生じるものとし、その決済手段は、契約約款ならびに当社が別に定めるspモードご利用規則およびspモードご利用細則に基づく「ドコモ払い」とします。
  10. 利用者は、当社が提供する会員制度「dポイントクラブ」の会員(以下、「dポイントクラブ会員」といいます)である場合に限り、利用者自らが保有するdポイントの全部または一部を追加プリント料金の支払いに利用(以下、「ポイント利用」といいます)することができるものとします。この場合、当社が別に定める「dポイントクラブ会員規約」の定めにかかわらず、dポイントを1ポイント1円として、1ポイント単位でポイント利用することができます。
  11. dポイントクラブ会員であるお客さまが追加プリント料金を支払われる場合、追加プリント料金から前項に基づくdポイント利用額を控除した金額に対し、100円(税抜)につき1ポイントのdポイントが進呈されます。進呈ポイント数を算定する際の最小単位は100円とし、100円未満は切り捨てるものとします。なお、本項に基づき進呈されるdポイントは、追加プリントの注文完了日後順次進呈されます。
  12. 前項に基づくほか、当社は、当社が自ら企画する本サービスにおける施策等により、dポイントクラブ会員であるお客さまに対してdポイントを進呈する場合があります。これらの施策等を実施する場合は、それぞれの内容の詳細を本サービスサイトにて周知します。
  13. 本条に定めるdポイントの利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、ビジネスプレミアクラブ会員規約(ビジネスプレミアクラブ会員の場合)又はdポイントクラブ会員規約(dポイントクラブ会員の場合)の定めに従います。
  14. 利用者は、当社が本サービス利用料その他の利用者に対する債権を当社が指定する第三者(以下、「請求事業者」といいます)に譲渡することをあらかじめ承諾するものとします。この場合において、当社は利用者への個別の通知または譲渡承認の請求を省略するものとします。
  15. 本サービス、dフォト(無料版)の利用および本サービスアプリのダウンロードに伴い発生する通信料は利用者が負担するものとします。

第5条 (注文方法)

  1. 利用者は本サービスアプリ上で当社所定の手続きをとることによって、フォトブックまたは写真等のプリントの注文をすることができます。また、本サービスアプリ上で簡易注文機能(以下、「らくらくモード」といいます)を利用した場合は、毎月末日の23時59分59秒(日本時間)時点で、本サービスアプリ上において利用者があらかじめ選択した写真等について、基本サービスの範囲内で自動的に通常タイプのフォトブック1冊または最大30枚の写真等のプリントのいずれかを注文することできます。なお、当社は、本項に定めるいずれの方法によりなされた注文も、利用者の意思に基づいて注文されたものとみなします。
  2. 利用者が本サービスアプリ上で「注文確定」ボタンを押下した時点またはらくらくモード設定を利用している場合は該当月末日の23時59分59秒(日本時間)時点で、注文が完了したものとします。注文完了以降、当該注文をキャンセルすることはできません。当社は、注文の完了を当社が確認した時点で、利用者に対しその旨記載したメッセージR(以下、「注文完了メッセージR」といいます)を送信します。
  3. 当社は、利用者から注文を受けた商品の発送手続きが完了した時点で、利用者に対しその旨記載したメッセージRを送信します。
  4. 次の各号の行為を行うと、フォトブックの作成および写真等のプリントができないことがあります。この場合であっても、利用者は当該注文にかかる本サービス利用料の支払義務を負うものとします。
    1. 当社からの商品の注文完了メッセージR受信前に、本サービスの利用契約を解約した場合。
    2. 当社からの商品の注文完了メッセージR受信前に、注文した写真等をdフォト(無料版)の写真から削除した場合。
    3. 月末日の23時59分59秒(日本時間)時点でらくらくモードを設定中であり、翌月1日の2時00分00秒(日本時間)までにらくらくモードの設定をOFFまたは本サービスの利用契約を解約した場合。
    4. 他の通信端末のテザリング機能を利用して商品を注文した場合。

第6条(商品の引渡)

  1. 利用者が注文した商品は、当社が定める方法により配送されます。
  2. 注文時に利用者により設定された商品のお届け先(以下、「商品お届け先」といいます)に配送したことをもって商品の引渡しが完了するものとします。
  3. 商品お届け先の住所等の登録誤り、その他の理由で商品がお届けできなかった場合、当社はその責任を負わないものとします。また、当社は、再送付の費用を利用者に請求できるものとします。なお、商品お届け先の住所が登録どおりであっても、商品お届け先の建物名、部屋番号、会社名などを建物外観や表札から確認できない場合は商品をお届けできない場合があります。
  4. 配送中の商品の紛失・盗難・事故、商品の不達、引き渡し後の紛失・破損等について、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は責任を負わないものとします。

第7条(商品の返品等について)

  1. 商品の引き渡し完了後の返品、キャンセルについて、当社は以下の場合を除き、お受付できないものとします。
    1. 当社の責任に起因する商品破損(傷・折れ・汚れ等)が確認された場合。
    2. 注文内容と異なる場合。
    3. 注文内容と異なる数量で納品された場合。
    4. その他当社の責めに帰すべき事由による商品に不良があった場合。
  2. 返品は、商品の引き渡し完了日から7 日以内に当社に連絡をいただいた場合であって、当該連絡から7日以内に返品を希望する商品を当社にご発送いただいた場合に限り受け付けるものとします。
  3. 当社は、返品された商品について、原則として代替商品と引き換える(技術的に引き換えが可能な場合に限ります)ものとし、利用者は、当社に対し、返品された商品にかかる本サービス利用料の返還を請求できないものとします。

第8条(認証)

  1. 本サービスのご利用に際して、当社は次の各号に定める方法により、利用者を認証します。認証ができない場合には、利用者は本サービスをご利用になれません。なお、dアカウントIDおよびパスワードおよび(以下、「dアカウントID/パスワード」といいます)のご利用条件は当社の定める「dアカウント規約」に定めるところによります。
    1. 本サービス用のサーバにアクセスされているご契約の携帯電話回線を認証する方法(利用者がspモードを利用してアクセスされた場合)
    2. dアカウントID/パスワードにより認証する方法
  2. 前項に定めるいずれかの認証方法による認証がなされた場合、当社は利用者ご自身が本サービスを利用したものとみなすものとします。
  3. 利用者は、ドコモUIMカード(spモード契約者の場合)およびdアカウントID/パスワード(以下、総称して「ユーザID等」といいます)を厳重に管理するものとし、第三者に譲渡、貸与、質入、その他利用させてはならないものとします。これらの管理不十分、利用上の過誤または第三者による不正利用等については、利用者が一切の責任を負い、当社は責任を負わないものとします。

第9条(利用契約の解約等)

  1. 利用者は、当社が別に定める方法により、当社に対して解約の申し出を行うことにより、いつでも利用契約を解約することができます。なお、利用契約の解約日以降、本サービスをご利用いただくことはできません。
  2. 当社は、利用者が以下に定めるいずれかに該当する場合には、当該利用者への事前の通知を行うことなく本サービスの利用を停止し、または利用契約を解約することができるものとします。なお、本サービスの利用の停止または利用契約の解約により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切その責任を負いません。
    1. 本規約第2条第2項に定める条件が満たされなくなった場合。
    2. 利用契約申込時に登録した情報が虚偽であったことが判明した場合。
    3. 利用者が第10条(禁止事項等)その他本規約のいずれかに違反し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合。
    4. 利用者がユーザID等を不正に使用し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合。
    5. 一定回数以上のユーザID等の認証ミスがあるなど利用者のセキュリティ確保のために必要と当社が判断した場合。
    6. 利用者が過去に本規約違反等により、利用契約の解除を受けた場合。
    7. ユーザID 等の対象回線契約において、名義変更、承継、spモードの廃止、解約、改番、電話番号保管があった場合。
    8. その他、当社が利用契約を継続することが不適当または困難と判断する場合。

第10条(禁止事項等)

  1. 利用者は、本サービスを営利目的で利用してはならないものとします。
  2. 利用者は、以下に該当する、またはそのおそれのある写真等に関し、本サービスを利用してはならないものとし、これに該当し、またはそのおそれのある写真等が含まれるプリントまたはフォトブックの注文がなされた場合、当該注文に含まれる全ての商品が発送されない場合があることを了承するものとします。なお、当該注文により本サービス利用料が発生した場合であっても当社はこれを返金等しないものとします。
    1. 著作権、肖像権その他第三者(当社を含み、以下、本条において同じとします)の権利を侵害する写真等。
    2. 第三者に対する誹謗、中傷、差別、脅迫、いやがらせ、その他第三者に不利益または損害を与える写真等。
    3. 第三者の名誉若しくは信用を毀損し、またはそのプライバシーを侵害する写真等。
    4. わいせつ、児童ポルノ等にあたる写真等。
    5. 法令または公序良俗に違反する写真等。
    6. dフォトの対応画像ファイル形式以外の画像データ。
    7. その他、当社が本サービスの提供上または運営上不適当と判断する写真等。
  3. 第2項に定める行為のほか、利用者は、本サービスの利用に際して、以下に該当する、またはそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
    1. 当社または第三者の知的財産権その他の権利を侵害する行為。
    2. 当社または第三者に不利益または損害を与える行為。
    3. 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為。
    4. ユーザID等を不正に使用する行為。
    5. 当社または第三者のサーバへの不正なアクセス等、当社の業務運営を妨げる行為。
    6. コンピュータウイルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、または提供する行為。
    7. その他法令または公序良俗に反する行為。
    8. その他当社が不適切と判断する行為。

第11条(写真等情報の閲覧・利用)

当社は、利用者の写真等を本サービスの提供および故障時等の運営業務遂行のために閲覧し、また当社が本サービスを提供するうえで必要な範囲で業務委託先に開示することがあり、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。

第12条(権利の帰属等)

  1. 本サービスにおいて、当社が利用者に対して提供するコンテンツおよびデータ等に係る知的財産権その他の一切の権利は、当社または第三者に帰属します。
  2. 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなる著作物も、著作権法で定める私的使用の範囲を超えてご利用することはできません。また、本規約のいかなる規定も当社の商号、商標、ロゴ、ドメイン名等を使用する権利を利用者に付与するものではありません。
  3. 当社および業務委託先は、当社が本サービスの提供上、必要と認める範囲内において写真等について、無償で複製、改変、加工等できるものとします。なお、利用者は当社および業務委託先に対し、著作権および著作者人格権を行使しないものとします。

第13条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、本サービスの提供に関連して、利用者による本サービスの利用等に関する情報(注文情報(注文数、プリント位置座標情報、フォトブック編集情報、らくらくモード設定状況等)お届け先情報、支払い情報等)等を含みますがこれらに限りません)を取得することがあります。当社は、本サービスに関連して取得した利用者の個人情報を当社が別に定める「お客さまの個人情報に関するプライバシーポリシー」<https://www.nttdocomo.co.jp/utility/privacy/>、「アプリケーション・プライバシーポリシー」<https://apps.dmkt-sp.jp/SpApps/privacyPolicyDetail?ctsid=10000022284>および本規約に従って取り扱います。「お客さまの個人情報に関するプライバシーポリシー」および「アプリケーション・プライバシーポリシー」は、当社ホームページにてご確認いただけます。
  2. 当社は、本サービスに関連して取得した利用者の個人情報を、本サービスの提供の目的以外の目的においても、前項に定める範囲で取扱います。

第14条(本サービスの中断等)

  1. 当社は、あらかじめ当社が適当と判断する方法により利用者に通知を行ったうえで、本サービスの一部または全部の提供を中断または終了することができるものとします。
  2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、事前に利用者に対する通知を行うことなく、本サービスの一部または全部の提供を中断することができるものとします。なお、本サービスの中断により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切その責任を負いません。
    1. 本サービスに用いる設備の保守または点検を緊急に行う場合。
    2. 本サービスに用いる設備の故障、障害等により本サービスの提供が困難となった場合。
    3. 火災、停電等の事故、地震、洪水等の天災、戦争、暴動その他労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供が不可能となった場合。
    4. その他、当社がやむを得ない事由により本サービスの中断が必要であると判断した場合。

第15条(損害賠償)

利用者は、本規約または法令等の定めに違反したことにより、当社または自己以外の利用者を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとし、かつ当社を免責しなければならないものとします。

第16条(非保証、免責)

  1. 当社は、本サービスの品質(プリントされた写真の色合い、質感、仕上がり、フォント等を含みますがこれに限られません)、商品の配送期間、性能、安全性、確実性、有用性、利用者の目的適合性等についていかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社が本サービスに関して利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社が賠償する損害は、当社の故意または重大な過失がある場合を除き、通常かつ直接の損害(280円を上限とします)に限ります。

第17条(権利の譲渡等)

利用者は、利用契約に基づき当社に対して有する権利または当社に対して負う義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することはできません。

第18条 (通知)

  1. 当社は、本サービスに関する利用者への通知を、次の各号に掲げるいずれかの方法により行うことができるものとします。
    1. 利用者が契約約款に基づき当社に届け出ている氏名、名称、住所、請求書の送付先等への郵送または電話による通知
    2. 商品お届け先への郵送または電話による通知
    3. 利用者が利用するFOMAサービス等の契約約款に定めるspモード電子メール(当社が別途定めるspモードご利用細則に基づくメッセージR(リクエスト)およびspモードメールを指します。)のメールアドレスへの通知またはFOMAサービス等の契約約款に定めるショートメッセージ通信モード(SMS)による通知
    4. 本サービスアプリ上への通知
    5. その他当社が適当と判断する方法
  2. 前項各号に掲げる方法による利用者への通知は、当社が前項に定める通知を発した時点になされたものとみなします。
  3. 当社は、第1項各号に掲げる方法のほか、本サービスサイト上にその内容を掲載することをもって、本サービスサイトに関する利用者に対する通知に替えることができるものとします。この場合、当社が当該通知内容を本サービスサイト上に掲載した時点をもって当該通知が利用者に対してなされたものとみなします。

第19条(残存項)

利用契約が終了した後も、第15条(損害賠償)、第16条(非保証、免責)、本条、第22条(準拠法・合意管轄)の定めは、なお有効に存続するものとします。

第20条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    1. 自ら(法人その他の団体にあっては、自らの役員を含みます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます。)であること。
    2. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
    3. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
    4. 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって取引を行うなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
    5. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
    6. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、自らの役員または自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. 利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い、または威力を用いて、当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為

第21条(本規約の変更)

本規約の内容は、当社の都合により、利用者に事前の通知または周知をすることなく変更することがあります。この場合には、変更後の本規約が適用されるものとします。

第22条(準拠法・合意管轄)

  1. 本規約の効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。
  2. 本サービスに関連する利用者と当社間での一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は、平成30年4月11日から実施します。

このページのトップへ