ドコモメールのセキュリティについて

IMAP専用パスワード(旧セキュリティパスワード)

本パスワードを発行/設定していただくことで、iPhone・iPadの標準メールアプリやIMAP1に対応している3rdパーティのメールアプリ2でのメールサーバーへの接続が本パスワードでのみ可能となるため、よりあんしん/安全にドコモメールをご利用いただくことができます。
システム生成のランダム文字列によって構成されたパスワードのため、第三者に予測されにくく、不正アクセス対策などに有効です。

IMAP専用パスワード(旧:セキュリティパスワード)とはのイメージ画像

IMAP専用パスワードの設定状況の確認方法

以下のIMAP専用パスワード確認方法にて、お客さまの本パスワードの設定状況が確認できます。
手順に従って確認していただき、設定が完了していないお客さまは「IMAP専用パスワード設定方法」をご確認ください。

  • 設定状況の確認方法

    開く

    IMAP専用パスワードの確認はこちらご確認ください。

    別ウインドウが開きますIMAP用ID・パスワードの確認

    • 上記リンクは【3】にアクセスします。
    • 本確認は、必ずWi-Fiをオフにしたうえで実施してください。
    My docomo設定画面の図

    【1】Wi-Fiに接続している場合は切断の上My docomoにアクセスし、設定(メールなど)のよく利用される項目にある「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」をタップ

    メール設定画面の図

    【2】IMAP専用ID・パスワードの確認をタップ

    パスワード確認画面の図

    【3】ネットワーク暗証番号またはspモードパスワードを入力し、「認証する」をタップします。使用するパスワードには「ネットワーク暗証番号」、「spモードパスワード」から選択いただけます。3
    生体認証で認証を行う場合、「生体認証を利用」をタップします。4

    ユーザIDとパスワードの表示画面の図

    【4】ユーザIDとパスワードが表示されます。

    • 上記の画面はIMAP専用パスワードが未設定状態で表示される画面となります。
      設定されている状態では、上記の画面の「パスワード」が「IMAP専用パスワード」と表示されます。

IMAP専用パスワード設定方法

IMAP専用パスワード設定方法は、ご利用のメールアプリごとに設定方法が異なります。
設定方法の詳細は以下を確認ください。

  • Androidのドコモメールアプリのみをご利用のお客さまは本設定は不要となります。
  • iPhone・iPadをご利用のお客さま

    開く

    iPhone・iPadはドコモメール利用設定を再度実施いただくだけで、IMAP専用パスワードの設定ができます。

    以下のサイトより「iPhoneドコモメール利用設定」がおこなえます。サイト内の案内に従って実施してください。

    • 本設定は、必ずWi-Fiをオフにした上で実施してください。

    別ウインドウが開きますiPhoneドコモメール利用設定

  • 3rdパーティのメールアプリをご利用のお客さま

    開く

    ドコモ提供以外の3rdパーティ2のメールアプリご利用のお客さまは、下記手順にてIMAP専用パスワード発行後、ご利用のアプリにIMAP専用パスワードを設定してください。

    1. .IMAP専用パスワードを発行してください。
      発行方法は、以下の「発行方法1」または「発行方法2」をご確認ください。
    2. .IMAP専用パスワードをご利用のアプリに設定してください。
      設定方法は、以下から「Androidスマートフォンアプリでの設定方法」をご確認ください。

      その他のメールアプリからのご利用

    パスワードの発行方法

    パスワード発行方法については以下をご確認ください。

    発行方法1(dアカウント設定時に自動的に発行する方法)
    手順1の画像
    【1】Wi-Fiに接続している場合は切断の上My docomoにアクセスし、設定(メール等)のよく利用される項目にある「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」をタップ
    手順2の画像
    【2】ネットワーク暗証番号またはspモードパスワードを入力し、「認証する」をタップします。使用するパスワードには「ネットワーク暗証番号」、「spモードパスワード」から選択いただけます。3
    生体認証で認証を行う場合、「生体認証を利用」をタップします。4
    手順3の画像
    【3】dアカウント利用設定の確認/変更をタップ
    手順4の画像
    【4】利用するを選択し、確認するをタップ
    手順5の画像
    【5】設定を確定するをタップ
    ※この時点でIMAP専用パスワードの発行が完了しています。
    手順6の画像
    【6】IMAP用ID・パスワードの確認をタップし、内容をご確認ください。5
    発行方法2(お客さまご自身で発行いただく場合)
    手順1の画像
    【1】Wi-Fiに接続している場合は切断の上My docomoにアクセスし、設定(メール等)のよく利用される項目にある「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」をタップ
    手順2の画像
    【2】ネットワーク暗証番号またはspモードパスワードを入力し、「認証する」をタップします。使用するパスワードには「ネットワーク暗証番号」、「spモードパスワード」から選択いただけます。3
    生体認証で認証を行う場合、「生体認証を利用」をタップします。4
    手順3の画像
    【3】「IMAP用ID・パスワードの確認」をタップ5
    手順4の画像
    【4】「IMAP専用パスワード新規発行」をタップ6
    手順5の画像
    【5】設定を確定するをタップ
    ※この時点でIMAP専用パスワードの発行が完了しています。
    手順6の画像
    【6】IMAP用ID・パスワードの確認をタップし、内容をご確認ください。

    発行後は必ず各アプリ・メールソフトに設定済みのパスワードを本パスワードへ変更いただくようお願いいたします。
    他のメールソフトのご利用開始にあたっては、「その他のメールアプリからのご利用」をご参照ください。

ご注意事項

  • 本パスワードを新たに発行された場合、ご利用中のすべてのIMAP対応メールアプリのパスワードを本パスワードに変更する必要があります。変更されないまま一定時間経過しますと、dアカウントがロックされる可能性がありますのでご注意ください。
  • iPhone・iPadのプロファイルインストールにより本パスワードが払い出されるのは初回実施時のみです。それ以降はプロファイルをインストールしても本パスワードは変更されません。

ドコモメールのセキュリティ強化について

ドコモメールサービスをよりあんしん安全にご利用いただくために、iPhone・iPadの標準メールアプリや、IMAPに対応しているドコモ提供以外の3rdパーティのメールアプリでのメールサーバーへのアクセスを制限します。

  1. .海外からのアクセス制限機能
    1. 2019年5月(予定)以降、IMAP専用パスワード未設定のお客さまは、海外からドコモメールサーバーへのアクセスができなくなります。IMAP専用パスワード未設定状態で海外からドコモメールサーバーへアクセスすると「海外からのアクセス制限」SMSをお送りしております。SMSの内容に沿って、IMAP専用パスワードを設定していただく、またはドコモメールブラウザ版にてドコモメールのご利用をお願いいたします。

    海外からのアクセス制限機能のイメージ画像海外からのアクセス制限機能のイメージ画像
  2. .国内からのアクセス制限機能
    1. 2019年8月(予定)以降、「1.海外からのアクセス制限」の内容を国内からのアクセスに対しても適用いたします。
      そのため、ドコモメールへの認証方法をdアカウントのIDとセキュリティ性がより高いIMAP専用パスワードのみの認証とさせていただきます。本機能はお客さまごとに順次に適用され、適用後は国内外問わず、ドコモメール認証にdアカウントパスワードはご利用いただけなくなりますのでご注意ください。
      IMAP専用パスワード未設定のお客さまには「国内からのアクセス制限」SMSをお送りしておりますので、SMSの内容に従ってIMAP専用パスワードを設定してください。

    国内からのアクセス制限機能のイメージ画像国内からのアクセス制限機能のイメージ画像

ドコモメールログイン通知SMS

お客さまのドコモメールに対して、普段とは違うプロバイダ、場所などからのログインを検知した場合にログイン通知SMSを送信しております。

  • IMAP/SMTPへのログインの場合

    開く

    IMAP/SMTPへのログイン通知画面
    • IMAP/SMTPでのログインとは、iPhone標準メールアプリやAndroidドコモメールアプリ以外のアプリ、パソコンメーラーでのご利用などが該当します。
    • 一部のキュレーションメールアプリやVPNアプリをお使いの場合、そのアプリが接続する国外サーバーからドコモメールサーバーへのアクセスが発生することを確認しております。
      上記のような場合は国外からのアクセスと判定させていただき、SMSを送らせていただいております。
    • 上記のSMSを受信し、それがお客さまご自身のログインによるものでない場合は、不正アクセスの可能性が考えられます。
      速やかに「IMAP専用パスワードの発行」を行うことをおすすめいたします。
  • ドコモメールブラウザ版でのログインの場合

    開く

    ドコモメールブラウザ版でのログイン通知画面

    別ウインドウが開きますドコモメール(ブラウザ版)

    • 上記のSMSを受信し、それがお客さまご自身のログインによるものでない場合は、不正アクセスの可能性が考えられます。
      速やかに「dアカウントのパスワードの変更」を行うことをおすすめいたします。

ドコモメール接続エラーSMS

IMAP専用パスワードを未設定のお客さまが、ドコモメール(IMAP)を利用しアクセス制限となりアクセスに失敗した際、アクセス制限したことを通知するSMSをお送りいたします。

IMAP専用パスワードの設定・dアカウントのパスワードの変更方法

IMAP専用パスワードの設定方法

本ページ内「IMAP専用パスワード設定方法」をご確認ください。

IMAP専用パスワード設定方法

dアカウントのパスワードの変更方法

dアカウントページ→アカウント管理→パスワードの変更よりdアカウントのパスワードを変更することができます。

別ウインドウが開きますdアカウントページ


  1. IMAP:Internet Message Access Protocolの略。
    電子メール用プロトコルのひとつで、メールデータをサーバーに置いて管理するのが特徴。
  2. 3rdパーティのメールアプリとはドコモ公式メールアプリ(Android用ドコモメールアプリ及びドコモメールブラウザ版)以外のメールアプリを指します。
  3. ネットワーク暗証番号は、ご契約時などにご登録いただいた4桁の番号です。詳しくはネットワーク暗証番号をご確認ください。
    spモードパスワードは、メールアドレス設定、spモード コンテンツ決済サービスのご利用時などに必要なパスワードです。詳しくはspモードパスワードをご確認ください。
  4. 2015夏モデル以降に発売されたドコモスマートフォンでは生体認証をご利用になれます。対応機種については生体認証の対応機種をご覧ください。
  5. 「IMAP用ID・パスワードの確認」はドコモの3G/LTE回線でアクセスした場合のみご利用いただけます。
    Wi-Fi接続の場合はアクセスできませんので、Wi-Fi接続を切った上でアクセスいただくようお願いします。
  6. ランダムな英数字記号10文字でパスワードを生成します。
    • セキュリティを保証するものではありません。
    • パスワードの大文字と小文字は区別されます。
    • 複数のインターネットサービスで同じパスワードを使いまわすことは避けてください。
  • Apple、Appleのロゴ、Apple Watch、iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、別ウインドウが開きますアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2018 Apple Inc. All rights reserved.
  • 「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
このページのトップへ