ご注意事項

ご利用上の注意

  • 一部の場合を除き、iチャネルのご利用にはパケット通信料がかかります。高額になる場合がありますので、パケット定額サービスのご契約をおすすめします。また、動画の閲覧には、Wi-Fi接続時等の一部の場合を除き、ドコモが別途定めるパケット定額サービスのご契約が必要です。
  • 動画自動再生が有効な場合でも、お客様のネットワーク環境等により、iチャネル一覧において動画が自動再生されないまたは非表示となる場合があります。
  • Wi-Fi接続時等の一部の場合を除き、国際ローミング利用中はiチャネル動画をご利用いただけません。
  • 国際ローミング利用中にiチャネルをご利用される場合は、国内でのご利用時にパケット通信料が無料となるケースについても、パケット通信料がかかります。また、国際ローミング中は、パケット定額サービスの対象外となります(「海外1dayパケ」「海外パケ・ホーダイ」が適用となる場合を除きます)。
  • ご利用の端末によっては、おこのみチャネルをご利用いただけない場合があります。
  • おこのみチャネルによっては、おこのみチャネルの提供者との間で契約を締結する必要がある場合や別途利用料金がかかる場合があります。
  • ご利用の端末、契約種別、ご利用形態等によって提供条件が異なります。

Android版アプリまたはiPhone版アプリによりご利用の場合のご注意事項

  • iPhone版アプリにより「iチャネル(30日コース)」をご利用の場合を除き、spモードとiチャネルのお申込みが必要となります。
  • 初回起動時にバージョンアップが必要となる場合があります。
  • バージョンアップ版が提供されている場合、お客様がバージョンアップを行うまでの間、iチャネルの全部または一部の利用ができない場合があります。

【iPhone版アプリにより「iチャネル(30日コース)」をご利用の場合について】

  • 「iチャネル(30日コース)」利用料の支払いについては、Apple社の提供する決済手段(アプリ内課金)を利用します。
  • 「iチャネル(30日コース)」利用料の返還、払い戻し等は、理由の如何を問わず一切行えません。
  • 「iチャネル(30日コース)」は、申出解約ができません。有効期間満了後、自動的に解約されます。
    • 有効期間は、App Storeでの購入日の翌日から起算して30日目までです。
    • App Storeでの購入が完了した後、購入が完了した旨のお客さまによる通知が遅れたことによりiチャネルをご利用いただけない期間があった場合でも、有効期間は延長されません。
  • 同一期間において、「iチャネル(30日コース)」と「iチャネル(月額コース)」の双方をご契約いただくことができる場合がありますが、この場合、双方の料金をお支払いいただく必要がありますので、ご注意ください。
  • dアカウント設定をされていない場合、「iチャネル(30日コース)」の有効期間中であっても、機種変更等の際には、新たに「iチャネル(30日コース)」をご契約いただく必要があります。dアカウント設定をされたうえでご利用になることをお勧めします。

PDFiチャネル(30日コース)利用規約(PDF形式:236KB)

iPhone/iPad web版をご利用の場合ご注意事項

  • 更新情報のお知らせがウィジェット・通知センターに表示されることはありません。

海外でのiチャネルのご利用について

「iチャネル」の海外利用設定は初期設定では「更新しない」となっております。

  • 海外での「iチャネル」の詳細画面閲覧、更新、設定変更はパケット通信料がかかります。
  • ベーシックチャネル「更新しない」/おこのみチャネル「更新する」の組み合わせ設定はできません。
  • ベーシックチャネルを「1日1回更新」または「1日2回更新」に設定した場合でも、渡航後、「iチャネル」利用の初日は、一回多く更新されることがあります。

■スマートフォンをご利用の方
iモード利用時に海外で利用されていた場合は、その設定内容がspモードに引き継がれますので、渡航前にご確認いただくことをおすすめいたします。
「iチャネル」を海外でご利用になる場合は、海外利用設定を「1日1回更新」「1日2回更新」「国内と同じ」のいずれかに設定してください。

  • 海外利用設定方法
    「iチャネル」アプリ > iチャネル設定 > 配信設定 > 海外利用設定

■iモードケータイをご利用の方
●ご利用になる場合
渡航先では最初の情報更新時に自動更新機能が停止するため、「iチャネル」を海外でご利用になるには、自動更新機能設定が必要となります。また、iモード海外利用設定も必要です。

  • 帰国後に自動的に「iチャネル」の自動更新が再開いたします。
  • 海外利日本国内および海外渡航時の利用設定「更新する」の場合
    iチャネル対応ボタン > iチャネル各種設定 > 海外でのiチャネル利用設定

●ご利用にならない場合
渡航前に日本国内で自動更新停止の設定をあらかじめ行うことで、「iチャネル」の自動更新は停止となります。日本国内で自動更新停止の設定を行わない場合、パケット通信料については、滞在国の料金体系に従います。

  • 自動更新停止/再開方法
    iチャネル対応ボタン > iチャネル各種設定 > 自動更新停止/再開
  • 海外からのアクセスにはパケット通信料がかかります(日本国内からのアクセスは無料です)。
  • 帰国後に自動更新機能を再開させるには、再度設定が必要となります。
    iチャネル対応ボタンiチャネル各種設定自動更新停止/再開

iモード対応機種でご利用の場合

  • iモードとiチャネルのお申込みが必要となります。
  • iチャネル動画は、ビデオクリップ対応端末でのみご利用できます。

ドコモ ケータイ(spモード)でご利用の場合

  • spモードとiチャネルのお申込みが必要となります。

iPhone版アプリのバージョンアップについて

iOS 9が搭載された端末でご利用になる場合には、iチャネルアプリを最新バージョンにアップデートしてご利用いただく必要があります。

ドコモスマートフォン SH-03C、SO-01B、T-01Cをご利用のお客様

2017年6月30日(金曜)よりアプリをダウンロードいただく前に、下記の通り設定の変更をお願いします。

  • 設定→アプリケーション→「提供元不明アプリのインストール」にチェック
  • アップデート作業が完了しましたら、「提供元不明アプリのインストール」は「非許可」状態に戻してください。

AndroidTM 4.4以上で下記端末をご利用のお客さま

AndroidTM「iチャネル」アプリについて、お客さまに安全にご利用いただくために電子署名を付与して提供しておりますが、電子署名に現在使用している暗号化方式「SHA-1」の安全性低下に対する対策として、セキュリティレベルの高い「SHA-2」方式への移行を行います。それに伴い、アプリ一括ダウンロード後、「i-channel」アプリを削除してください。

対象端末

対象端末の表
  ドコモ スマートフォン ドコモタブレット
Fシリーズ F-01F、F-05F、F-02G、F-04G F-02F、F-03G
SCシリーズ SC-04E、SC-01F、SC-02F、SC-04F、SC-01G、SC-02G、SC-04G、SC-05G SC-03G
SHシリーズ SH-01F、SH-04F、SH-06F、SH-01G、SH-02G、SH-04G、SH-05G
SOシリーズ SO-02E、SO-01F、SO-02F、SO-03F、SO-04F、SO-01G、SO-02G、SO-03G、SO-04G SO-05F、SO-05G
DMシリーズ DM-01G
dtab d-01G

操作方法

操作方法 手順1の画像
iチャネルアプリを一括でダウンロードします。
操作方法 手順2の画像
アプリ一覧に2つのアプリが並びます。
操作方法 手順3の画像
i-channelアプリを削除してください。

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

  • Apple、Appleのロゴ、Apple Watch、iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、別ウインドウが開きますアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2018 Apple Inc. All rights reserved.
このページのトップへ