Android版の設定方法

事前設定

アプリインストール後、シンプルフリックを利用するためには、事前設定が必要となります。

上位メニュー設定

「上位メニュー」とは、最初の画面に表示される「電話」「メール」「ブックマーク」「アプリ」のメニューです。
「上」「下」「左」「右」の4方向に、それぞれどの機能を配置するかを設定することができます。

  • 初期状態は、上:電話、下:メール、左:ブックマーク、右:アプリとなります。
  • 同じ上位メニューを複数設定できますが、下位メニューは同じ内容になります。

上位メニューの設定方法

上位メニュー設定の例として、「上」方向に「電話」を設定する場合をご説明します。

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「メニュー変更」を押下
手順3の画像
【3】「上位メニュー変更」を押下
手順4の画像
【4】「上」を押下
手順5の画像
【5】機能を選び、押下(ここでは「電話」を押下)
手順6の画像
【6】選んだ機能が設定されていることを確認し完了

続けて、【1】~【6】同様の操作で「下」「右」「左」に機能を設定することで、初期状態からの並びを変更することが可能です。

下位メニュー設定

「下位メニュー」とは、上位メニューで設定した機能に対して、具体的な動作を表示するメニューです。
「上」「下」「右」に、よく連絡する電話番号やメールアドレス、閲覧するブックマークなどを設定します。

「電話」「メール」の設定方法

「電話」「メール」設定の例として、「電話」の宛先に「電話帳の連絡先」を登録する場合をご説明します。

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「メニュー変更」を押下
手順3の画像
【3】「下位メニュー変更」を押下
手順4の画像
【4】「上」を押下
手順5の画像
【5】「上」を押下
手順6の画像
【6】電話帳のなかから、設定したい連絡先を押下
手順7の画像
【7】連絡先が設定されていることを確認し、戻るボタンを押下
手順8の画像
【8】「上」に選択した連絡先が設定されていることを確認し、完了

【1】~【8】同様の方法で「右」、「下」方向およびアプリ、メール、ブックマークに関しても設定を行います。

  • 「電話」「メール」の下位メニューでは、電話帳に登録されている連絡先のみ設定できます。

「アプリ」の設定方法

「アプリ」設定の例として、「Playストア」アプリを設定する方法をご説明します。

  • シンプルフリックに設定できるアプリは、「アプリ一覧」画面内の「アプリを選択...」リストに表示されたアプリとなります。
手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「メニュー変更」を押下
手順3の画像
【3】「下位メニュー変更」を押下
手順4の画像
【4】「アプリ」の中の上~下のいずれかを押下(ここでは「上」を押下)
手順5の画像
【5】「上」を押下
手順6の画像
【6】アプリ一覧から任意のアプリを選択(ここでは「Playストア」を押下)
手順7の画像
【7】「Playストア」が追加されたことを確認
手順8の画像
【8】下位メニュー上部で「Playストア」が表示

「ブックマーク」の設定方法

「ブックマーク」設定の例として、URLを直接入力する方法をご説明いたします。

  • ブックマーク設定については、「ブックマーク登録」画面内の「ブックマークを選択...」リストより選択する方法もあります。
手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「メニュー変更」を押下
手順3の画像
【3】「下位メニュー変更」を押下
手順4の画像
【4】「ブックマーク」の中の「上」を押下
手順5の画像
【5】「上」を押下
手順6の画像
【6】「ブックマークを追加」を押下
手順7の画像
【7】「ブックマーク名」を入力
手順8の画像
【8】URLも入力し、「OK」を押下
手順9の画像
【9】「ブックマーク名」が設定されていることを確認し完了

操作モードの選択

設定画面より「2フリックモード」、「フリック&ダブルタップモード」、「タップ操作」を選択することができます。

  • 初期設定では「2フリックモード」に設定されています。
  • 音声操作はどのモードでもご利用が可能です。

2フリックモードに設定する

「2フリックモード」とは、選択と確定が1回の動作でできるモードです。

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「操作モード変更」を押下
手順3の画像
【3】「2フリックモード」をタップで選択します。
手順4の画像
【4】「2フリックモード」は、上位メニューのみ、スライドしたまま静止していると、選択しているメニューに進みます。そのときの画面遷移時間を設定できます。

フリック&ダブルタップモードに設定する

「フリック&ダブルタップモード」とは、選択する動作&確定する動作の2段階で操作するモードです。

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「操作モード変更」を押下
手順3の画像
【3】「フリック&ダブルタップモード」をタップで選択します。

タップ操作をONにする

「タップ操作」は、選びたい機能を直接タップすることで決定できる操作です。

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】タップ操作をONにします。

ホームアプリ設定

当アプリはホームアプリに設定できます。

ホームアプリの設定方法

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「ホームアプリ設定を変更する」を押下
手順3の画像
【3】「シンプルフリック」を選択し、「毎回」を押下
  • 画面はイメージです。
    お客さまの環境によって表示は異なります。
手順4の画像
【4】ホームボタンをタップするとシンプルフリックの画面が表示されることを確認し完了。

操作説明画面の表示・非表示設定

アプリ起動後表示される操作説明画面の表示・非表示設定を行なえます。

操作説明画面のイメージ

「2フリックモード」の操作説明画面の画像
「2フリックモード」の操作説明画面
「フリック&ダブルタップモード」の操作説明画面の画像
「フリック&ダブルタップモード」の操作説明画面

操作説明画面の表示・非表示の設定方法

手順1の画像
【1】設定マークを押下
手順2の画像
【2】「操作説明画面表示」の右側を押下し、ON/OFFを設定

  • 「Android」はGoogle LLC の登録商標です。
このページのトップへ