スグ電

スグ電のロゴ

受ける・かけるなどの基本操作を、画面操作せずにタップレスで操作できる機能です。

2017年夏モデルより新しく通話中の言葉を認識し、終話の合図(「じゃあね」「失礼します」「バイバイ」など)の後、耳から端末を離すと自動で通話を切断できる。「音声終話機能」を世界で初めて搭載しました。

  • 2017年5月26日(金曜)より、スグ電アプリをアップデートしていただく事で「バイビー」「おやすみなさい」「おやすみ」「またね」および21個の方言でも自動で切断できるようになります。

対応予定終話キーワード(標準語・方言)一覧


POINTサービスのポイント

タッチ操作をしないから、短い手順で
着信中のスマートフォンを耳にあてるだけで電話を受けられます。電話の終わりの合図(「じゃあね」「失礼します」「バイバイ」など)の後、耳から端末を離すと自動で電話が切れます。

  • 声だけでなく、電話が終わったらスマートフォンの画面を下向きにして平らな所に置いたり、スマホを2回振るだけでも電話が切れます。

誰でも片手でかんたんに
手に鞄などを持っていても、片手でかんたんに電話をかけられます。電話をかけたり、受けたりしたときには、「ブッブブ」という専用のバイブレーションでお知らせします。

濡れた手でも、手袋でも気にせず
手が濡れていても、手袋をしていても、気にせず電話を受けたり、かけたりできます。

スグ電を使ってみよう

スグ電は、電話→通話設定→スグ電設定で設定できます。

手順1の画像

【1】 電話のメニューの「通話設定」をタップします。

手順2の画像

【2】 「スグ電設定」をタップします。

手順3の画像

【3】 スグ電のご利用にあたっての注意事項をご確認いただき、「同意して利用する」をチェックし、「OK」をタップします。

手順4の画像

【4】 利用したい「応答」「発信」などの設定をONにします。

紹介動画

スグ電 〜電話はタップレスへ〜別ウインドウが開きます

スマートフォンで電話をするときに、タッチ操作が煩わしいと思った事はありませんか?
スグ電は画面操作をせずにタップレスな生活が送れます。

別ウインドウが開きますスグ電 〜電話はタップレスへ〜

このページのトップへ