ご注意事項

  • 2016年4月以前に発売されたドコモ スマートフォンおよびドコモ タブレットでのテザリングのご利用には、spモード契約が必要です。(BlackBerry®端末を除く)但し、Bluetooth DUNプロファイルではspモード以外のISP接続も利用可能です。
  • テザリング利用時は、通信料が高額になる場合がありますので、「パケットパック」などのパケット定額サービスへのご加入を強くお勧めします。
  • FOMA契約でテザリングをご利用時のパケット通信料金は、FOMAパケット定額サービス(パケ・ホーダイ フラットなど)をご加入されている場合、「外部機器を接続した通信」の上限金額となります。詳細はパケット定額サービスをご確認ください。
  • FOMAでテザリングを有効にしている場合、全てのパケット通信が、「パソコンなどの外部機器を接続した通信」として課金されます。「パケットパック」以外のパケット定額サービスにご加入の場合は、テザリングご利用後はテザリングを無効にすることを強くお勧めします。
  • FOMA定額データプランでご利用の場合は、月額利用料金上限額の範囲でご利用になれます。
  • Wi-Fiテザリングをご利用される場合は、スマートフォンのWi-Fi通信規格(IEEE802.11bなど)が外部機器で対応している必要があります。スマートフォンのWi-Fi通信規格の詳細は製品ページのスペック欄でご確認ください。
  • 「Xi」(クロッシィ)でテザリングをご利用の場合は、パケット定額サービスまたは定額データプランにご加入であれば、月額利用料金上限額の範囲でご利用いただけます。
  • テザリングを有効にした状態では、一部のspモードのサービス・機能がご利用できません。
  • テザリングを利用してインターネットに接続した場合、ご利用の環境によっては外部機器においてアプリケーション(ブラウジング・ゲームなど)が正常に動作しない場合があります。
  • Wi-Fiテザリングご利用時は、第3者による不正利用を防止するため、パスワードを設定の上、ご利用ください。
  • 操作設定方法は各機種の取扱説明書をご確認ください。
  • テザリング機能は、親機およびテザリング機能を利用して接続する外部機器双方ともお客様ご自身が利用されている端末でご利用ください。また、テザリングご利用時にはテザリング用パスワードを他人に知られないようにお客様の責任において十分注意して管理してください。当社の故意または重過失によらずに、お客様以外の第三者にテザリング用パスワードが知られたことなどにより生じた損害については、お客様が負担するものとします。
    テザリング機能をご利用になる場合、テザリング機能を利用して接続した外部機器から、お客様が親機でご利用中のサービスに関する情報の閲覧、利用が可能となる場合があるほか、当該外部機器から親機のご契約回線に関する手続きなどが可能となる場合があります。この場合、当該外部機器からなされた手続きなども全てお客様によりなされたものとみなします。また、外部機器側においても、テザリング中の操作により親機側の設定が反映される場合がありますので、テザリングご利用後は外部機器で各サービスに再度ログインし直してください。
  • 他社のSIMカードを挿入してテザリングをご利用いただく場合については、動作確認などを実施しておらず、一切の動作保証を行いません。

  • 「BlackBerry」および関連する名称、ロゴは、Research In Motion Limitedの商標または登録商標です。
  • 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標であり、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しております。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
このページのトップへ