AI運行バス

Event Report 2018.11.26

AI運行バスの実証実験から見えてきた、新たなモビリティ社会の可能性

人口減少や超高齢化社会、訪日外国人の急増に直面する日本において、交通空白地、観光地における渋滞などが深刻な問題となっている。こうした交通課題の解決をめざし、新たなモビリティ社会の実現に向けた各社の取組みが加速している。そのうちの一つが、ドコモが提供する「AI運行バス」だ。自動車業界だけでなく、ITや物流などさまざまな業界の企業が次世代型の交通サービス市場に参入するなか、ドコモは通信事業者としてどのように日本の交通課題の解決に貢献していくのだろうか。 観光客にとってちょうどよい交通手段をAI運行バスは、乗客からの予約に応じて人工知能(AI)がリアルタイムに配車とルートを最適化して走行する乗合型の交通utf-8

続きを読む