東京2020オリンピック・パラリンピック 2年前イベントに参加

2018.7.24

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会2年前の節目を迎えた2018年夏。
晴れやかな夏空のもと東京2020大会の盛り上げに向けて、組織委員会の主催でさまざまなイベントが開催されました。
ドコモは東京スカイツリータウンにて行われたカウントダウンイベントで「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」(主催:組織委員会)を紹介しました!

みんなの思いが詰まったメダルがアスリートの胸元で輝く!

東京スカイツリータウンにて東京2020組織委員会主催の「東京2020オリンピックカウントダウンイベント」が開催されました。ドコモは、使わなくなった携帯電話等の小型家電を回収し金・銀・銅を取り出してメダルを製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」をご紹介するために「ケータイ回収からくりボックス」を出展しました。使用済み携帯電話がメダルになるまでのリサイクル工程をからくり仕掛けを通じてご紹介するものですが、お子さまがとても興味津々に見入ってくださっていました。

携帯電話がメダルになるまでのリサイクル工程を「ケータイ回収からくりボックス」でご紹介。

お子さまは「ケータイ回収からくりボックス」に興味津々でした。

NTTドコモシンボルアスリートの山田拓朗選手(パラ水泳)も「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」をアピールしました!