明日へつなぐ風景
ドコモの地域協創

ずっと続いている、その街のそこにしかない風景。
風景は、自然と共に、暮らす人たちや生活、
根づく文化までを鮮やかに映し出してきました。
その素晴らしい風景を、全国のみなさまと協創しながら
さまざまな技術とともに明日へとつなげていきたい、
ドコモはそう思っています。

いつかあたりまえになるそのつながりを、
これからもドコモは実現していきたいと考えています。

Mateusz Urbanowicz マテウシュ・ウルバノヴィチ
1986年ポーランド生まれ。アーティスト。
ロングセラーとなっている作品集『東京店構え』『東京夜行』を手がけ、
絵画、イラスト、アニメーション、コミック
など多方面で活動。
新海誠監督の劇場公開アニメーション作品「君の名は。」の背景美術など、数多くの作品を担当。
浮世絵版画の原画づくりにも挑戦した。

各月のページに、それぞれのイラストの制作過程をより詳しく紹介しています。

ドコモの地域協創について

NTTドコモは、さまざまなICT技術を活用し、地域独自でかかえる課題の解決を支援しています。