NTTドコモ

2018 DOCOMO Original Calender SPECIAL WEB SITE

このサイトでは世界遺産「沖ノ島」の360度ドローン映像や
カレンダー各月の風景を音楽とともにお楽しみいただけます。

コンテンツの楽しみ方
是非晴れた日に窓を開けてお楽しみください。

沖ノ島スペシャルコンテンツ

沖ノ島(福岡県 宗像市)

玄界灘に浮かぶ沖ノ島。2017年に世界遺産に登録されたこの島は「神の島」と呼ばれ、島全体が御神体で通常は立ち入ることさえできません。島をとりまく海風や波の音はどこか神々しくも感じられます。

この風景を360度見渡せるバーチャル映像でご紹介します。
※パソコンで見るときは、ブラウザによっては、360度見渡せないこともあります。

カレンダー各月コンテンツ音楽:金森浩太

  • 鶴居村のタンチョウ(北海道鶴居村)

    マイナス10度を下回るほどの厳しい寒さのなか、鶴居村に舞い降りる美しいタンチョウ。白銀に包まれた北の大地で、天を仰ぎ、恋を慕うような鳴き声が、雪原に響き渡る。

タンチョウの鳴き声と、音楽との優雅なハーモニーが楽しめます。
  • 瓜割の滝(福井県若狭町)

    清泉が山あいの岩間から滝のように湧き出る「瓜割の滝」。名水百選にも認定されたその水は、凜とした水音を響かせながら、心の奥底まで潤わせてくれる。

とうとうと湧き落ちる水音が、美しい音楽にのせて流れます。
  • 四万十川・三里沈下橋(高知県四万十市)

    三里沈下橋のたもとを、静かに、優しく流れる「四万十川」。その美しいせせらぎは、舟が水を切る音や野鳥のさえずりとともに、心のなかへ春の息吹を届けてくれる。

川のせせらぎと音楽の美しい旋律がひとつになって心に響きます。
  • 犬山祭(愛知県犬山市)

    1635年より継承されてきた針綱神社の祭礼は、国の重要無形民俗文化財にも指定。山車の上で楽曲に合わせて舞うからくり人形は豪華絢爛で、見るものを虜にする。

にぎやかな祭りのざわめきを、音楽とともに体感できます。
  • 杖立温泉鯉のぼり祭り(熊本県小国町)

    温泉街を流れる杖立川の上空に、およそ3,500匹もの鯉のぼりが泳ぐ圧巻の風景。水面を抜けて吹く風に身をまかせれば、鯉のぼりとともに、優雅な時が流れていく。

清流のせせらぎと風の音が、音楽のなかで楽しめます。
  • 荘川の五連水車(岐阜県高山市)

    そばの里、荘川のシンボルとして存在感を放つ日本最大級の五連水車。清らかな水でゆっくりと回る水車は、どこか懐かしく、日本ののどかな風景を演出してくれる。

一定のリズムで回る水車の音が、音楽に溶け込んで流れてきます。
  • 水沢駅の南部風鈴(岩手県奥州市)

    「風鈴駅」とも呼ばれる水沢駅のホームで、爽やかなハーモニーを奏でる南部風鈴。日本の音風景100選にも選ばれ、乗降客にひとときの安らぎと清涼を与えてくれる。

風鈴が奏でるさまざまな音色を音楽にのせて、涼をお届けします。
  • 松江水郷祭湖上
    花火大会(島根県松江市)

    多彩な花火が湖面に幻想的な世界を映しだす、西日本最大級の湖上花火大会。華やかで美しいだけでなく、迫力のある花火の音は、松江の夏をいっそう熱くする。

胸にとどろく花火の音を音楽とともに。宍道湖の夏が聞こえてきます。
  • 節田立神岩(鹿児島県奄美市)

    奄美大島の大自然に抱かれて、親立神、子立神、孫立神が立ち並ぶ「節田立神岩」。古くから信仰の対象とされてきた「立神」に、神秘のパワーを感じずにはいられない。

音楽に溶け込むように聞こえる波音が、心に穏やかな風を運びます。
  • SLばんえつ物語(福島県喜多方市)

    貴婦人の愛称をもつSL機関車が、優雅に大地を駆け抜けていく。ノスタルジックな雰囲気と、喜多方の風光明媚な景色に包まれて、あなただけの物語が走りだす。

力強いSLの音とともに、美しい音楽が響きます。
  • 金刀比羅大鷲神社・
    酉の市(神奈川県横浜市)

    「おとりさま」の呼び名で信仰されている金刀比羅大鷲神社の酉の市。奉納されたきらびやかな提灯のもと、威勢のいい掛け声とともに、福運がかき集められていく。

音楽とともに、熱気に満ちた祭りのにぎわいを楽しめます。
  • 音羽山清水寺(京都府京都市)

    「古都京都の文化財」を構成する資産のひとつとして世界遺産に登録されている清水寺。大晦日の夜、除夜の鐘を数えるたびに、新しい年に向けての気持ちが凛と引き締まる。

京の街に響く除夜の鐘を、美しい旋律に乗せて一年を締めくくります。

※コンテンツに使用されている環境音は実際の音と異なる場合があります。

To Top