お母さん一人ひとりに寄り添いたい。 お母さん一人ひとりに寄り添いたい。

子育て

この国の妊婦の4人に1人は、妊娠中、ネットの情報から不安を感じたことがあります。

*NTTドコモ「妊娠中のメディア接触に関する実態調査」(2018)より算出。

12

ジタルだからこそできる、お母さんへのサポートの形がきっとあるはず。

「母子健康手帳アプリ」は、お子さま一人ひとりの成長や状況に寄り添ったアプリをめざしています。たとえば、紙の手帳ではカバーできない、2,500g未満で生まれた低出生体重のお子さまの修正月齢グラフにも対応しています。また、お母さんにあんしんして使ってもらえるよう、配信コンテンツは医師や専門家に監修いただいているものですが、読んでわかりやすものにするため、専門用語など難しい表現や言い回しはできる限り使わないように配慮しています。一人でも多くの親子に役立つように、これからもあんしんかつ使いやすいサービスの追及に努めたいと思っています。

母子健康手帳アプリ

地方自治体が交付する紙の母子健康手帳をデジタル化し、アプリとして提供。
妊婦さんの妊娠週数やお子さんの月齢にあわせた、一人ひとりにとって最適な情報を受け取ることができ、また成長の記録をクラウド上で管理できるなど、妊娠から出産、育児期に至るまで継続的にサポートする機能を備えています。また、妊娠期には時期に応じてお腹のなかの赤ちゃんをイメージしたイラストが成長するなど、アプリならではのコンテンツサービスも充実しています。

母子健康手帳アプリ

その他の取組みを見る

page
top