親のための子どもスマホ'必修'講座 親のための子どもスマホ'必修'講座

RESEARCH
2018.03.02
スマホトラブルから子どもを守る!
スマホにまつわる心配ごとを解消する
サービスとアプリをご紹介!
スマホトラブルから子どもを守る!スマホにまつわる心配ごとを解消するサービスとアプリをご紹介!

親子の連絡用にスマホを持たせたい。あるいは、本当は持たせたくはないけれど、諸事情により持たせざるを得ない。お子さんのスマホ所持についてはさまざまな状況があると思いますが、心配なのはいろいろなトラブル。スマホの使いすぎや、個人情報の流出、害のあるサイトへのアクセスなど、問題はたくさんあります。そんな問題からお子さんを守り、心配なく、ストレスなくスマホを利用するためのアンケートを実施。その答えからサービスやアプリを紹介します。

お子さまのあんしん・あんぜんのために使用している機能・サービス・アプリケーションはありますか。 お子さまのあんしん・あんぜんのために使用している機能・サービス・アプリケーションはありますか。

まず、上の図を見てください。子どもの安全・安心のためのサービスや機能、アプリを使用しているかという問いに対し、「はい」と答えたのは4割弱。6割以上の方が使っていないという結果が出ました。

使っていると答えた方に、具体的にはどのようなサービスや機能を使っているのかを聞くと、以下のような結果となりました。

どのような機能・サービス・アプリケーションですか。 どのような機能・サービス・アプリケーションですか。

最も多いのがインターネットへのアクセス制限でした。次いで、迷惑メールフィルター、居場所確認(GPS)サービスと続きます。ここでは、フィルタリングサービスと、位置情報サービスについて、ご紹介します。

フィルタリングサービス

有害なサイトへのアクセスや、情報の保護などさまざまな問題から子どもを守るためのサービスです。大手通信事業者では独自のサービスを設けています。

【iPhone向け】【Android向け】
アクセス制限サービス
出会い系やアダルト系など有害サイトへのアクセスを制限するサービス。無料で利用できます。利用機種によってアクセス制限サービスが異なります。機種ごとのサービスの詳細や、どの制限サービスを選べばよいかわからない場合は、以下の「学齢別4つの推奨コース」を確認するとよいでしょう。
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/csr/safety/recommend/index.html
年齢によってニーズも変わってきますから、みんなが納得、安心してスマホを便利に利用できるように、こまめに家族でよく話し合って設定しましょう。

【iPhone向け】【Android向け】
i-フィルターforマルチデバイス
(有料 月額版、年額版、台数により料金は異なる)
有害なサイトや情報へアクセスを防ぐことができるサービスです。パソコンも含め、Android、Windowsともに管理することができるので安心です。
・遠隔管理機能:ネットの利用状況チェック⇒利用状況をスマホなどのメールアドレスに通知できます
・利用時間制限:ネットの利用時間だけでなく、端末の利用時間も設定可能です
・利用状況チェック:アクセスサイトや検索ワードを確認できます
・ボタンひとつのフィルタリング設定:カテゴリーごとに禁止設定が可能。年齢にあった推奨設定もあります。
アプリフィルタリング機能(Androidのみ):子どもの生年月日入力で年齢に適さないアプリをフィルタリングします。

【iPhone向け】【Android向け】
迷惑メールおまかせブロック
メールに特化したフィルタリングサービスです。迷惑メールを自動で判定し、ブロックします。既存の迷惑メール対策と併用できるのが大きなメリット。さらに安心度アップが期待できますね。月額利用料は200円です。設定は不要で、申込みするだけ! 申込みは、パソコン・スマートフォン・ドコモ ケータイ(spモード)・電話・ドコモショップで受付けています。迷惑メールは専用フォルダで受信するので確認後は、まとめて削除が可能。ドコモ電話帳(クラウド)に登録されたメールアドレスからのメールのみ受信することもできます。なお、この機能はiphoneやipadなどドコモ電話帳非対応のスマホでは利用できません。ドコモ電話帳との連携機能は、事前にクラウド利用設定を行っている場合利用できます。

【iPhone向け】【Android向け】
ノートン ファミリー プレミア(有料 30日間体験無料 体験終了後は有料)
・個人情報保護:子どもが個人情報をPCやスマートフォンから公開できないように制限します
・Webの監視:保護者は子どもが閲覧したサイトを把握できます。閲覧可能なサイト内では、禁止カテゴリーの広告を遮断して表示させない設定も可能です
・位置情報の監視:PCやスマートフォンの位置を確認できます
・時間の監視:子どもがネットにアクセスした時間が表示されます。子どもがPCやスマートフォンを使う時間の制限設定も可能です
・アプリ、動画の監視:子どもが視聴した動画やダウンロードしたアプリが表示でき、アプリを使用していた時間も確認可能です。特定のアプリの使用を制限することができます
その他、PCやスマートフォンによって、各種の監視や設定が可能です。

位置情報サービス

【iPhone向け】【Android向け】
イマドコサーチ
スマートフォンのGPS機能を使って、子どもの居場所を探せて、見守ることのできるサービスです。学校や塾、習い事の行き帰りや、万が一、迷子になったときなど、子どもが一人で行動するときに位置確認ができます。子どもが電話やメールに対応できないときでも、地図で居場所がわかるのが安心です。また、子どもがブザーを鳴らしたとき、電源が切られたときなどには自動で居場所を知らせてくれます。利用には申し込みが必要で、探したい相手は5人まで登録できます。
月額使用料:200円
検索料:1回あたり5円

【iPhone向け】【Android向け】
Life360
スマホの位置情報を地図でチェックできるアプリです。通学路を外れていないか、予定外の場所へ行っていないか、帰りが遅い場合など、今どこにいるかなどが確認できます。無料で利用できるということと、家族や友達などをグループとして登録し、緊急時にはグループメンバーに助けを求めることができる「緊急通知」ボタンがある便利なアプリです。また、一般的に位置情報サービスは電力消費が大きく普段使いは敬遠されがちですが、このアプリは省電力設計であることも魅力です。

これらのサービスやアプリの他にも、さまざまなアプリが登場しています。上手く活用することで、子どもをトラブルから守れるかもしれません。いくつかのアプリについてご紹介します。

アプリ

【Android向け】
あんしんフィルターfor docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/anshin_filter/index.html
子どもがスマホを利用するときに、保護者に代わって見守るフィルタリングアプリです。スマホを見ながら歩くと警告画面を表示したり、子どもの利用に適さないアプリの起動や新規インストールの制限、通話発信制限、Wi-Fi接続制限、端末の設定変更制限など、保護者のほとんどの「心配の種」に対応。利用が無料なのもうれしいポイントです。ただし、Androidのみのアプリなので、iPhoneやiPadでは利用できません。iPhone、iPad場合は、アプリではなく端末本体の設定「機能制限」から対応可能です。

【iPhone向け】【Android向け】
まもるぞう2
見守りアプリ。子どものアプリの利用制限や発着信許可の設定ができます。SNSやゲームなどの使いすぎや長電話による料金超過、通信制限を防ぐことができます。

【Android向け】
◎スマホ依存性アプリ タイマーロック Timer Lock
スマホ依存の防止対策アプリ。保護者が子どものスマホに設定することで一定の時間、すべてのアプリケーションがロックされ使用できなくなります(ただし緊急時に備え電話のみ使用が可能です)。時間の設定や解除は、任意の暗証番号を入力すると変更することができます。

ここでちょっと変わり種のアプリをご紹介しましょう。

【Android向け】
キッズホーム
子どもに持たせるスマホではなく、親のスマホを一時的に子どもに渡すときの心配事を解消するためのアプリです。子どもに許可したいアプリを選択し、チャイルドモードにするだけでOK! 暗証番号を入力しなければ、許可されたアプリしか使用できずホーム画面もブロック。画面が点灯したままなのでいちいちロック解除する必要もありません。

このほかにもさまざまなサービスやアプリがあります。もちろんここでご紹介した機能やサービス、アプリは、子どもの安全を完全に保障するものではありません。その性能・機能は日進月歩なので、定期的に新しいサービスをチェックして、よりよいサービスやアプリを利用し、安心して子どもがスマホを利用できるよう工夫しましょう。

また、最初のアンケート結果にあるように、どんなサービスがあるのかよくわからない、あるいは使い方や設定方法に不安があるという保護者の方も少なくないでしょう。そんなときに便利なのがユーザーの疑問に答えてくれるサービスです。

ドコモあんしんホットライン
このサービスはドコモのユーザー向けのサービスで、お子さまの安全なケータイ利用方法やドコモの各種安心・安全に関するサービスを案内してくれるもの。有害サイト対策や居場所の確認(イマドコサーチ・イマドコかんたんサーチ)などについて、電話で詳しく案内してもらえます。受付時間は午前9時~午後8時。携帯電話からもPHSからも電話できて、年中無休なのもうれしいですね。
0120-053-320 0120-053-320

本当に多くのサービスやアプリが登場しています。子どもにスマホを持たせることに、心配や不安を感じているだけでなく、親は積極的に新しい情報を入手して、子どもがうまくスマホを活用できるよう、応援してあげましょう。

調査委託先:株式会社マクロミル
ライター:fukuko(20代の子ども2人、すでに子どもにケータイを持たせた経験のあるママライター)
監修:田宮由美(子ども能力開花くらぶ代表/小学校教諭・幼稚園教諭・保育士オールアバウト子育てガイド/日本交流分析協会 子育ち支援士)

  • 子どものスマホ、チェックする?しない?
  • 何が不安?スマホを持たせるとき、親はやっぱり不安だらけ
  • 子どもを守るために、知っておきたいスマホ利用時のトラブル例と対策
  • (後編)子どもにスマホを持たせるの……アリ? ナシ?
トップページに戻る