2月22日の猫の日に猫型ドローンにゃろーん誕生

どうも、にゃろーんです。

猫を愛し、
愛されるために生まれた
猫型ドローン。
それが、にゃろーんです。
2 月 22 日の猫の日にちなんで
つくられました。
猫が大好きなあなたも、
それなりのあなたも、
よろしくどうぞ。

にゃろーんザ・ムービー

にゃろーんザ・ムービー
再生
田中要次

にゃろーんの声:田中要次俳優(猫好き)
独特の存在感で数多くの映画やドラマ、CMに出演。

未収録シーンも公開中!

にゃろーん3つの特徴

にゃろーんには、猫心をつかんで離さない
技術と魅力がつまってます。

にゃろーんと仲間たち

ムービー中に登場するかわいい猫と
その意外な関係性をご紹介。

猫の相関図
にぼし
たまお
オセロ
みーこ

あニャざームービー

本編には入りきらなかった、
猫のかわいさはみ出る映像集。

あニャざームービー
再生

にゃろーん制作秘話

にゃろーんはドコモの「羽根のないドローン」
技術から生まれました。にゃろーん誕生の秘密を
探っていきましょう。

猫×ドローン

技術開発部山田渉

開発者 山田渉(33)
好きな猫種 アメリカンショートヘア

続きを読む

ある朝、山田は考えました。
「人と同じ空間に居られる
ドローンはつくれないだろうか。
あと猫飼いたい」

これまでのドローンは
高速回転するプロペラを
使用して飛行するものが
一般的でした。
プロペラは人や物に衝突すると、
破損やケガにつながる
恐れがあります。
そのため、人とドローンの間には、
ある一定の安全域を
確保する必要がありました。

でも、物理的な距離を
縮めることができれば、
もっとみんなの暮らしに
寄り添うことができるはず。
山田の熱い想いは
むくむくとふくれ上がり、
プロペラを使わない
「羽根のないドローン」開発は
動き出したのです。

動く仕組み

にゃろーん
ねこみみ
空気ポンプPOINT
アルミ蒸着フィルム
カーボンフレーム
バッテリー
制御回路
ふわふわ
飛行時間
秒速
200〜250g
直径
浮力POINT

にゃろーんと描く未来

これまでのドローンでは難しかった
屋内での活躍や、あんなこと、こんなことを
夢見ています。

迷子パトロール
迷子パトロール

搭載したカメラと連携し、
迷子特有の動きを検知します。

道案内
道案内

神出鬼没にあらわれて
目的地までお連れします。

空飛ぶ広告
空飛ぶ広告

人の集まる場所をめがけて
自在に移動し宣伝します。

また近い未来で
お会いしましょ。

TOP