2018年2月掲載 改善事例

「DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)」をテレビで視聴できる「ドコモテレビターミナル」を発売しました

お客さまのイラスト

「DAZN for docomo」のスポーツ中継を、自宅のテレビで見れるようにしてほしい。

スタッフのイラスト

これまでも、ひかりTVチューナーやChromecastなどを利用して、DAZN for docomoをご自宅のテレビでお楽しみいただいておりましたが、この度2018年1月30日(火曜)に、ドコモの各種映像サービスであるdTV、dTVチャンネル、dアニメストア、DAZN for docomo、ひかりTV for docomo(今後提供予定)に対応する「ドコモテレビターミナル」を発売いたしました。
「ドコモテレビターミナル」をご利用いただくことで、ご自宅のテレビで「DAZN for docomo」のスポーツ映像をお楽しみいただけます。

対応するドコモの各種映像サービス

対応するドコモの各種映像サービスの表画像対応するドコモの各種映像サービスの表画像
外出中はスマートフォンで、自宅では大画面テレビでさまざまな映像を楽しめます。さらに、付属のリモコンはドコモテレビターミナルの操作だけでなく、ご自宅のテレビのチャンネル操作や音声によるコンテンツ検索もできます。(※1)外出中はスマートフォンで、自宅では大画面テレビでさまざまな映像を楽しめます。さらに、付属のリモコンはドコモテレビターミナルの操作だけでなく、ご自宅のテレビのチャンネル操作や音声によるコンテンツ検索もできます。(※1)
注釈1
  1. サービス側で音声検索に対応していない場合、音声による検索はできません。

  • ご利用には、ブロードバンド回線、インターネット接続サービスのご契約、有線LANもしくは無線LANルーター、HDMI端子を搭載したテレビが必要です。
  • コンテンツの再生には別途サービスのご契約(有料)が必要となります。一部テレビではご利用できないコンテンツがあります。
  • 別途「dアカウント」または「dアカウント(ドコモの回線をお持ちでない方向け)」の設定が必要です。
  • 「DAZN for docomo」は、Perform Investment Limitedが提供する「DAZN」を、ドコモ所定の方法により視聴いただけるサービスです(ご利用の際には、「DAZN利用規約」に同意いただく必要があります)。
このページのトップへ