2017年11月掲載 改善事例

「おはなしメモ」トライアルサービスを提供開始しました

お客様のイラスト

電話中に手がふさがっていて、メモできないときがあるので、自分が話している内容を文字にしてほしい。

スタッフのイラスト

通話時に自分の声をテキスト化し、保存することができる「おはなしメモTM」を、2017年10月18日(水曜)からトライアルサービスとして提供しました。
テキスト化したデータは、スマートフォン内に保存されるだけでなく、メールやスケジュールなどのアプリと連携し、共有することができます。
これにより、外出先で手がふさがった状況での通話の際など、手書きでメモをとることができない場合でも、自分が話した内容をテキストで残すことができるため、話した内容を忘れることを防止したり、伝達ミスを減らすことができます。

「おはなしメモ」トライアルサービスの提供開始

「おはなしメモ」トライアルサービスの提供開始の画像「おはなしメモ」トライアルサービスの提供開始の画像

対象機種

  • スマートフォン・タブレット(AndroidTM 5.0以降)
  • 一部機種でご利用いただけない場合があります。(順次、追加予定)
  • 対応機種詳細については、対応機種ページをご確認ください。
  • こちらに記載がある端末であっても、OSバージョンの違いにより正常動作しない場合があります。

おはなしメモとは

  • 本アプリは、トライアル版となります。
  • 別途通話料、パケット通信料がかかります。
  • メモ内容は音声認識技術を用いた機械的な認識結果となります。なるべく静かな環境で、端末マイクを口元に近づけ、はっきりと話すようにすると、より正しく認識されやすくなります。
  • 「伝言メモ」「スグ電」など端末内で音声を使用するアプリを利用する場合は、併用できません。

  • 「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「おはなしメモ」は、株式会社NTTドコモの商標です。
このページのトップへ