ご注意事項

用途別集計サービスがご利用いただけない番号

1311〜1319の番号を付けると発信できない通話

  • 115(無料):電報
  • ドコモの国際ローミングサービス
  • ドコモのWORLD CALL以外の国際通話

1311〜1319の番号を付けても用途別集計できない番号

  • ショートメッセージサービス(SMS)
  • 転送でんわサービスの転送先
  • ドコモのWORLD CALLで電話番号が24桁を超えるもの

ご利用にあたってのご注意

  • 「eビリング」の料金明細内訳も用途別に集計されます(用途別集計手数料がかかります)。料金明細内訳はMy docomoからご確認いただけます。
  • 本サービスのご利用がなかった月は、用途別集計手数料はいただきません。
  • 1311〜1319をつけて発信した通話料金とそれ以外の料金を分けて請求することができます。ご利用の際には、月額150円の請求書分割手数料が必要です。
  • 接続先がiモードの場合は用途別集計サービスはご利用いただけません。また、転送でんわサービスの転送先は用途別集計できません。
  • マルチナンバー・2in1をご契約の場合、用途別集計サービスはご契約いただけません。
  • 184(186)を組み合わせてご利用される場合は、184(186)+1311〜1319とかけてください。
  • ドコモの国際電話サービス(WORLD CALL)をご利用のお客様はドコモの国際電話専用番号009130の前に1311〜1319をつけてダイヤルしてください。
  • 用途別集計サービスのご利用時に、ドコモの国際電話サービス(WORLD CALL)を発信する場合、ダイヤル桁数の超過により一部通話できない国または地域がございますのでご注意ください。ドコモからのダイヤル桁数は最大24桁です。
  • 発信の際には用途別集計番号1311〜1319が携帯電話のディスプレイに表示されているかをご確認ください。用途別集計番号がない場合は用途別集計されません(着信履歴からの発信は、用途別集計番号が付かないため、用途別集計できませんのでご注意ください)。
  • 用途別集計番号1311〜1319をつけて電話番号を電話帳登録されている場合は、その電話番号からの着信時には電話帳登録されている名前などは表示されません(一部機種において表示されます)。
  • 料金明細内訳書が宛先不明等により当社へ返送された場合は、料金明細内訳書の送付の廃止と併せて用途別集計サービスを廃止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。

料金明細サービスに共通するご注意事項

料金明細サービスに共通する注意事項をご覧になれます。

ご注意事項(料金明細サービス)


  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
このページのトップへ