修理に関する確認事項

修理の受付をするときにご用意いただくものや、事前の確認事項などご確認ください。

すべて開く
  • 保証について

    開く

    保証期間や保証内容についてご案内いたします。修理お申込み前にご確認ください。

    保証期間

    • 保証期間は、お買い上げ日より一年間となります。
    • ドコモ指定の故障取扱窓口にて修理を行った場合は、修理完了日から6か月間を保証期間といたします。
    • ご利用中の機種の修理受付年月以降は、保証期間によらず修理をお受けすることができません。
    • お買い上げ日から一年間の保証期間と重複した場合、いずれか長い期間を保証期間とします。なお、ケース交換や内蔵電池交換など一部の修理は保証期間延長の対象外となる場合があります。

    保証内容

    保証期間内は当社が定める修理規定にもとづき無料で修理を行います。保証期間内であっても次の場合は無料修理対象外となります。

    • お客さまのお取扱い不良による故障・損傷などの場合
    • 改造(ソフトウェアの改造も含む)が原因による故障・破損の場合
    • ドコモ指定以外の機器および消耗品の使用に起因する故障の場合
    • お買い上げ後のディスプレイ・外部接続端子などの破損の場合
    • ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理を行った場合1
    • 携帯電話の性能・品質を保持するため、お申出いただいた故障箇所以外を修理する場合があります。また、その際は有料修理となる場合があります。
    • 保証期間が過ぎたときはご要望により有料修理いたします。
    • 故障修理はお預かりでの対応となります。
    • 修理を行い機種を初期化した後、アプリの新規ダウンロードおよびバージョンアップを実施することができない場合がありますため、ご注意ください。
    1. Galaxy Harajukuで修理を行った場合は、ドコモ指定の故障取扱窓口相当の修理となるため、保証対象となります。Galaxy Harajukuでの修理内容および修理機種についてはGalaxy Harajuku のウェブサイト別ウインドウが開きますをご確認ください。
  • 修理が難しい場合

    開く

    機種の状態により修理が難しい場合があります。
    また、修理ができる場合においても、高額な修理代金になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    水濡れ

    水濡れのイメージ
    • 内部基板の腐食やサビ
    • 水濡れシールが反応している場合
    • お預かり修理の検査で故障原因が水濡れと判断した場合
    • 水濡れシールが反応していない場合においても、お預かり修理の検査で内部基板の腐食やサビなど内部浸水を確認できた場合については、水濡れと判断いたします。

    修理部品の保有期間を経過した場合

    修理部品の保有期間を経過した場合のイメージ
    • 保有期間内であっても、故障箇所によっては修理部品の不足などにより修理できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
    • 修理受付終了年月を経過した機種は、修理受付が出来ません。
    • お使いの携帯電話が修理可能かどうかについては、修理受付対応状況をご確認ください。

    部分修理

    • 故障箇所が複数ある場合は、一部のみの修理は受付できません。
      (例:ケースの破損と内部故障(電源が入らない)があり、内部故障のみの修理)
    • 一部分の修理だけでは製品の品質が保証できないためすべて修理してご返却いたします。
このページのトップへ