故障・修理に関する確認事項

修理の受け付けをするときにご用意いただくものや、事前の確認事項などご確認ください。

保証について

保証期間

  • 保証期間は、お買い上げ日より一年間となります。
  • ドコモ指定の故障取扱窓口にて修理を行った場合は、修理完了日から6か月間を保証期間といたします。お買い上げ日から一年間の保証期間と重複した場合、いずれか長い期間を保証期間とします。なお、ケース交換や内蔵電池交換など一部の修理は保証期間延長の対象外となる場合があります。

保証内容

保証期間内は当社が定める修理規定にもとづき無料で修理を行います。保証期間内であっても次の場合は無料修理対象外となります。

  • お客様のお取り扱い不良による故障・損傷などの場合
  • 改造(ソフトウェアの改造も含む)が原因による故障・破損の場合
  • ドコモ指定以外の機器および消耗品の使用に起因する故障の場合
  • お買い上げ後のディスプレイ・外部接続端子などの破損の場合
  • ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理を行った場合
  • 携帯電話の性能・品質を保持するため、お申出いただいた故障個所以外を修理する場合があります。また、その際は有料修理となる場合があります。
    保証期間が過ぎたときはご要望により有料修理いたします。
    故障修理はお預かりでの対応となります。

修理が難しい場合

こんな場合、修理が難しいことがあります。
また、修理ができる場合においても、高額な修理代金になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

水濡れ

水濡れのイメージ
  • 内部基板の腐食やサビ
  • 水濡れシールが反応している場合
  • お預かり修理の検査で故障原因が水濡れと判断した場合
  • 水濡れシールが反応していない場合においても、お預かり修理の検査で内部基板の腐食やサビなど内部浸水を確認できた場合については、水濡れと判断いたします。

水濡れシールの反応例

水濡れシールの反応例のイメージ
  • 機種により、水濡れシールの貼り付け位置や水濡れ前/水濡れ後の模様が異なります。
  • 左図はイメージです。水濡れの状態や程度によって、反応に差がある場合があります。

破損(全損)・変形

破損(全損)・変形のイメージ
  • 充電端子、イヤホン端子やディスプレイの破損
  • ケースの亀裂、破損
  • 内部基板の破損、変形
  • 外観上破損がない場合でも、落下やズボンのポケット・カバンの中などの圧力により、内部基板が破損、変形する場合があります。

改造

改造のイメージ
  • ケースを開けて内部の部品を交換する
  • ドコモ純正品以外のケースへの交換
  • 塗装や接着剤による装飾
  • 基本ソフトウェア(OS)の不正な変更(ソフトウェア改造・root化)
  • 修理拠点で診断した結果、ソフトウェア改造が判明した場合も含みます。

銘版シールの内容が確認できない場合

銘版シールの内容が確認できない場合のイメージ
  • 携帯電話本体(電池パックを外した箇所など)に貼付されている銘版シールには、技術基準を満たす証明書の役割があり、銘版シールが故意に剥がされたり、貼り替えられた場合など、銘版シールの内容が確認できないときは故障修理をお受けできない場合があります。

修理部品の保有期間を経過した場合

修理部品の保有期間を経過した場合のイメージ
  • 保有期間内であっても、故障箇所によっては修理部品の不足などにより修理できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • お使いの携帯電話が修理可能かどうかについては、修理受付対応状況をご確認ください。

部分修理

  • 故障箇所が複数ある場合は、一部のみの修理は受け付けできません。
    (例:ケースの破損と内部故障(電源が入らない)があり、内部故障のみの修理)
  • 一部分の修理だけでは製品の品質が保証できないため全て修理してご返却いたします。

データの移行・バックアップ

修理受付時にはデータの保存などは行っておりません。必要なデータはお申込みの前にバックアップをお願いします。

データのバックアップ

データのバックアップのイメージ
  • メモリダイヤル(電話帳機能)などの登録の際は、控えをとっていただくことをお勧めいたします。
  • 故障などにより、お客様の登録された情報内容が変化・消失する場合があります。また、下記の場合にも同様の現象が発生するおそれがあります。
    • お客様、または第三者が携帯電話およびドコモUIMカード(FOMAカード)のお取り扱いを誤ったとき
    • 携帯電話およびドコモUIMカード(FOMAカード)が静電気ノイズの影響を受けたとき
    • 水濡れ、破損などのとき
  • 故障修理や点検などの場合において、お客様が作成されたデータや外部から取り込まれたデータ、またはダウンロードされたデータなどが変化、消失する場合があります。また、当社の都合により本体を代替品と交換することで修理に代えさせていただく場合がありますが、その場合にはこれらのデータなどは一部を除き交換後の製品に移し替えることはできません。これらについて当社は一切の責任を負いません。
  • 一部機種では、外部メモリーカードに電話帳などのデータをバックアップすることが可能です。
  • ドコモショップではメモリーコピーツールを設置しております。電話帳、ブックマークなどのコピーやバックアップができます。是非ご利用ください。
    • コピー内容により、時間がかかる場合があります。
    • 一部の機種および項目で、コピーできない場合があります。詳しくは実施店舗、ドコモ インフォメーションセンターにお問い合わせください。

データ移行・バックアップ

データの移し替え

iモード公式サイトからダウンロードした画像・着信メロディを故障修理時に移し替えいたします。

実施店舗

ドコモショップなど

対応機種

701i/901iシリーズ以降

おサイフケータイ対応機種の場合
おサイフケータイのロゴ

ドコモでは、ICカード内データの再発行や復元、一時的なお預かりや移し替えなどのサポートは行なっておりません。データの再発行などの手続きについては各サービス提供者にご確認ください。


  • 一部対応していない機種・サービスがあります。
  • 対応機種でも、一部移し替えできないコンテンツがあります。
  • 携帯電話の状態によっては、データの移し替えが出来ない場合があります。

修理時の対処内容

お客様からお預かりした携帯電話の修理方法をご案内いたします。

修理結果票の見方

修理受付し、お預かりした機種のご返却時にお渡しする修理結果票の見方についてご案内いたします。


  • Apple、Appleのロゴ、Apple Watch、iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、別ウインドウが開きますアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
このページのトップへ