movaなどのサービス終了に伴う故障修理の注意事項について

2012年3月31日をもちまして、movaなど下記対象サービスは終了いたしました。
2012年4月1日以降は、通話・通信のサービスがご利用いただけませんのでご注意ください。
サービス終了後も端末の故障修理は受付いたしますが、以下の点にご注意ください。

対象サービス

  • mova
  • DoPa
  • 自動車電話
  • 衛星パケット通信サービス(シングル/デュアルサービス)

故障修理中に対象サービスが終了した場合

故障修理の受付について

  • 故障修理中に対象サービスが終了した場合も、受付済みの修理をキャンセルすることはできません。

代替機について

  • すでに故障修理受付を行っていて代替機をご利用中の場合も、2012年4月1日以降は通話・通信のサービスがご利用いただけません。
  • 対象サービス終了後は、故障修理中でも、お貸出している代替機の変更はできません。

修理代金のお支払いについて

  • 修理代金のお支払いが2012年4月1日以降になった場合、修理代金のお支払いにドコモポイントはご利用いただけません。
    • 対象サービス終了とともに、プレミアクラブも解約となるため、ドコモポイントもなくなります。

    プレミアクラブの改定について

  • 修理代金は窓口でのお支払いのみとなります。(毎月のご利用料金のお支払との合算は行えません)

対象サービス終了後に故障受付をご依頼いただく場合

対象サービス終了後の故障受付について

  • 対象サービス終了後も、ご利用端末の故障修理を行います。ただし、修理を受け付ける期間は機種ごとに異なります。各機種の修理受付対応状況については、修理受付対応状況をご覧ください。
  • 修理を行っても通話・通信のサービスはご利用いただけません。
  • 修理代金のお支払いにドコモポイントはご利用いただけません。また、修理代金は窓口でのお支払いのみとなります。
  • 修理代金が高額となる場合がございます。
  • 代替機は、通話・通信のサービスを行っていないため、お貸出いたしません。
このページのトップへ