iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

dフォトPCソフトとは、パソコンに保存されている写真・動画をdフォトへ自動/手動でアップロードするソフトウェアです。本ソフトをご利用になることで、パソコンの写真・動画をより便利にdフォトに取り込むことができます。

項目 必要環境
OS(各日本語版)
  • Windows® 7、SP1/[64bit]
  • Windows® 8.1/[64bit]
  • Windows® 10/[64bit]
必要メモリ
  • Windows® 7(64bit):2GB以上
  • Windows® 8.1(64bit):2GB以上
  • Windows® 10(64bit):2GB以上
ハードディスク容量 約60MB以上
その他付帯事項
  • .NET Framework 4.5.1以上(インストールには850MB以上のハードディスク容量が必要です)
  • 推奨解像度は、1024 X 768 以上
  • 事前にdフォトアプリ、またはdフォトWEBアルバムにて、サービスの利用登録を行っていること(本ソフト単体での使用は不可となります)

注意動作できない場合、Internet Explorer画面上部にあるメニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」タブ→「セキュリティ」項目の「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」にチェックを入れてください。

株式会社NTTドコモ(以下、「当社」といいます。)は、当社が提供するdフォトPCソフト(以下、「本ソフトウェア」といいます。)および本ソフトウェアに関するサービス(以下、「本サービス」といいます。)を通じて、お客さまの利用者情報をご提供いただき、本サービスの円滑な提供を実施させていただくために、アプリケーション・プライバシーポリシーを定め、利用者情報の保護に努めます。
なお、お客さまが本ソフトウェアによる利用者情報の提供をご希望されない場合は、お客さまご自身のご判断により、利用者情報の提供を拒否することができます。この場合、本ソフトウェアおよび本サービスをご利用になれない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

1. 利用者情報の取得と利用目的

当社は、本ソフトウェアおよび本サービスの提供等にあたり、次の利用目的の達成に必要な範囲で以下に記載する利用者情報を本ソフトウェア経由で自動的に取得およびお客さまの手入力により登録していただき取得し、取扱います。

■利用する利用者情報

Cookie, dアカウントのID, dアカウントのパスワード

  • □利用者情報の利用目的
    本サービス提供の際にお客さまを識別するため
  • □取得方法
    クラウドログイン時に取得
    • Cookie(自動取得)
    • dアカウントのID,dアカウントのパスワード(お客さまの入力による取得)
■利用する利用者情報

写真、動画、写真・動画に付随するExif情報

  • □利用者情報の利用目的
    各サービス利用を実現するため
  • □取得方法
    お客さまの操作による取得
■利用する利用者情報

利用ログに含まれるユーザID、バージョン、操作日時、エラー種別、エラー内容

  • □利用者情報の利用目的
    本ソフトウェアの問題解決や品質向上のため
  • □取得方法
    お客さまの操作による取得

2. 利用者情報の端末外部へのデータ送信および第三者提供等

  • 1当社は、前条に規定する本ソフトウェアが自動もしくはお客さま操作で取得した利用者情報を、個人が識別できる形式で第三者へ送信することはありません。
  • 2当社は、前項の規定に関わらず、利用者情報を次の各号のいずれかに該当すると認める場合は、本人の権利利益に最大限の配慮を払いつつ、個人情報を第三者に提供する場合があります。
    • 1. 本人から同意を得た場合。
    • 2. 法令に基づく場合。
    • 3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
    • 4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
    • 5. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが、法令の定めにより遂行することに協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによりその遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
    • 6. 利用者情報を個人が識別されない形式のデータに加工した場合。

3. 利用者情報の取得・蓄積・利用に関する同意

本ソフトウェアおよび本サービスは本アプリケーション・プライバシーポリシーをご確認いただき、内容を理解したうえでご利用ください。ご利用者は本ソフトウェアをインストールする際に、本アプリケーション・プライバシーポリシーをご確認ください。

4. 利用者情報の取得停止等

  • 1本サービスでは、第1条に定める規定に基づき、取得した利用者情報の内容に関し、照会/訂正/削除等を希望される場合は、本ソフトウェアおよび本サービスの利用者情報照会/訂正/削除機能をご利用ください。
  • 2本ソフトウェアおよび本サービスは、お客さまが、本ソフトウェアの削除(アンインストール)機能を利用して端末より削除(アンインストール)、及び、サービスを退会された場合、利用者情報は全て端末より直ちに削除され、本サービス上のサーバからは適切な管理のもと定期的なメンテナンス時に廃棄されます。

5. 本アプリケーション・プライバシーポリシーの公開

本アプリケーション・プライバシーポリシーは、本ソフトウェアおよび本サービスのみに適用されます。本アプリケーション・プライバシーポリシーは、本ソフトウェアの配信サイトに公開いたします。本ソフトウェアおよび本サービスからリンクする当社以外の事業者の外部URLアドレス、または個人のURLアドレス等における利用者情報の取扱いについては、当社は責任を負いかねます。

6. 利用者情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

本ソフトウェアおよび本サービスにおける利用者情報の取扱いに関して、ご意見・ご要望がございましたら、下記窓口までご連絡くださいますようお願いします。

■窓口名称:ドコモ インフォメーションセンター

7. 本アプリケーション・プライバシーポリシーの変更

  • 1当社は、法令の変更等に伴い、本アプリケーション・プライバシーポリシーを変更することがあります。
  • 2当社は、本ソフトウェアのバージョンアップに伴って、利用者情報の取得項目の変更や追加、利用目的の変更、第三者提供等について変更がある場合には、ダウンロード前に通知し、重要なものについてはインストール前もしくはインストール時にあらためて同意を取得させていただきます。

このソフトウェア使用許諾規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社NTTドコモ(以下「当社」といいます)が、当社が別に定めるdフォトサービス利用規約(以下「本サービス規約」といいます)に基づき提供するdフォトサービス(以下「本サービス」といいます)を、当社指定の対象PC(第2条第1項に定義されます)においてご利用いただくことを目的として、当社が配布するdフォトPCソフト(以下「本ソフトウェア」といいます)をお客さまが利用するにあたり適用される条件を定めるものです。お客さまは、本規約および本サービス規約(以下、総称して「本規約等」といいます)をご確認いただき、ご同意いただいた場合のみ、本ソフトウェアをご使用いただくことができるものとします。

第1条 契約の成立

本規約に定める条件に基づく当社とお客さまとの間の契約(以下「本契約」といいます)は、お客さまが本ソフトウェアをホームページからダウンロードした時点で成立し、効力を生じるものとします。

第2条 使用許諾

  • 1当社はお客さまに対して、日本国内において、本規約の条項に従い、お客さまのご用意するパーソナルコンピュータ(当社が指定するバージョンのOSを搭載したものに限るものとし、以下「対象PC」といいます)上においてのみ本ソフトウェアを使用することのできる、非独占的かつ譲渡不能の権利を許諾します。
  • 2お客さまは、バックアップの目的のため必要最小限の範囲に限り、本ソフトウェアを複製することができます。
  • 3お客さまは、本ソフトウェアを本サービスのホームページ及び付属文書に記載されたパーソナルコンピュータ動作条件下でのみご利用いただくことができます。なお、当社は、本ソフトウェアが動作条件下の全てのパーソナルコンピュータに対応することを保証するものではありません。
  • 4本ソフトウェアの使用許諾期間は、本契約が成立した日から本契約の終了日又は本サービスの提供終了日のいずれか早い日までとします。
  • 5当社は、お客さまの事前の同意を得ることなく、本ソフトウェアの仕様若しくは内容の変更又は修正、本ソフトウェアの配布方法の変更等を実施することができるものとし、この場合における仕様若しくは内容の変更又は修正後の本ソフトウェアについても、本規約が適用されるものとします。

第3条 禁止事項

  • 1お客さまは、第2条に記載した範囲を超えて本ソフトウェアを使用することはできません。
  • 2お客さまは、本ソフトウェアの全部又は一部を、複製、改変し、又は逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング(主に、「内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換すること。」を指しますが、これに限られません)を行うことはできません。
  • 3お客さまは、本ソフトウェアの全部又は一部を、有償、無償を問わず第三者に頒布、再使用許諾、販売、公衆送信(送信可能化を含みます)、貸与、譲渡、開示又はリースその他の処分をすることはできず、また、本契約上の地位を第三者に譲渡し、承継させ、又は担保に供することもできません。
  • 4お客さまは、本ソフトウェアの一部のみをインストール又は使用することはできません。
  • 5お客さまは、本ソフトウェアに付与されている著作権表示その他の権利表示を削除したり、改変したりすることはできません。
  • 6お客さまは、本ソフトウェアを使用して、当社又は第三者の設備に無権限でアクセスすること、当社又は第三者の設備に過度な負担を与えること、当社又は第三者によるサービスの提供を不能にすること、その他当社又は第三者によるサービスの提供及びその運営に支障を与える行為又はそのおそれのある行為に利用することはできません。
  • 7上記各号の他、お客さまは、本ソフトウェアを、第三者の著作権等の知的財産権その他の権利を侵害する行為、法令、本規約等若しくは公序良俗に違反する行為、犯罪を構成する行為又はそれらのおそれのある行為に利用することはできません。なお、お客さまが本規約等の定めに違反して本ソフトウェアを使用したことにより第三者との間で当該第三者の権利を侵害した又は侵害するおそれがあるとして紛争等が生じた場合は、お客さま自身の責任において当該紛争等を解決するものとし、これにより当社が損害を被った場合には、当社は、自らが被った当該損害につきお客さまに請求できるものとします。
  • 8お客さまは本ソフトウェアを個人的かつ非商業的な利用に限り使用することができるものとし、営利目的のために使用することはできません。

第4条 知的財産権

本ソフトウェアに係る著作権その他の知的財産権等の全ての権利は、当社及び権利者に帰属します。本契約によるお客さまへの本ソフトウェアの使用許諾は、お客さまに対して、本ソフトウェアに係る何らの権利移転等をするものではなく、本規約に定める範囲を超えて本ソフトウェアの使用を認めるものではありません。

第5条 責任制限

  • 1当社が提供する本ソフトウェアの内容、機能及び性能は、本ソフトウェアの提供を開始した時点で合理的に提供可能な範囲のものに限ります。
  • 2本ソフトウェアは現状有姿のままお客さまに提供されるものであり、当社は、お客さまに対し、本ソフトウェアに関して、一切の動作保証、使用目的・機器等への適合性の保証、並びに使用結果に関わる的確性や信頼性について保証いたしません。
  • 3当社は、本ソフトウェアに瑕疵が発見された場合、別に定める方法により、お客さまに対し瑕疵のある旨を通知するとともに、瑕疵のない本ソフトウェアを提供するか当該本ソフトウェアの瑕疵を修補すべく努めますが、その実現を保証するものではなく、また本ソフトウェアの瑕疵に起因してお客さま又は第三者が被った損害(通信機器、ソフトウェア等の破損を含みます)については、当該損害が当社の故意又は重大な過失による場合を除き、一切責任を負いません。
  • 4当社は、第2条第3項に定めるパーソナルコンピュータ動作条件以外の動作環境下で本ソフトウェアを使用された場合の本ソフトウェアの動作の不具合及びこれによりお客さまが被った損害については、一切責任を負いません。また、当社は、当社の指定する動作環境下であるか否かに関わらず、対象PC及び通信環境上の動作の不具合について、一切責任を負いません。
  • 5当社は、本ソフトウェアが第三者の著作権等の知的財産権その他の権利を侵害していないことを保証せず、お客さまその他の第三者が本ソフトウェアに関連して直接的若しくは間接的に被ったいかなる損害についても、賠償の支払いその他いかなる責任も負いません。
  • 6本ソフトウェア以外に当社からお客さまに提供した本ソフトウェアに関する情報についても、本条の各項がいずれも適用されます。

第6条 契約の終了等

  • 1お客さまは本ソフトウェアの使用を終了し、自己の占有又は管理下にある全ての本ソフトウェアを消去及び破棄することにより、本契約を終了させることができます。
  • 2当社は、お客さまの事前の同意を得ることなく、本契約を終了させることができるものとします。この場合、当社は、本契約の終了の旨を、本サービス向けのウェブサイトに掲載し、又はその他これと同等の方法によりお客さまに対して周知するものとし、当該いずれかの方法による周知の開始のとき(当該周知時において本契約の終了日に係る別段の定めがある場合には当該終了日)をもって本契約が終了するものとします。
  • 3お客さまが本規約の条項のいずれかに違反した場合、当社は本契約を解除し、本契約を終了させることができるものとします。
  • 4本契約が終了した場合には、お客さまは、いかなる理由においても本ソフトウェアを使用することはできず、この場合お客さまは、自己の占有又は管理下にある本ソフトウェア(本規約に違反して作成した複製物を含みます)の全てを再生不能な方法で速やかに消去及び破棄するものとします。
  • 5お客さまは、当社に故意又は重過失がある場合を除き、本契約の終了に起因して当社に対し損害賠償、補償金、その他の支払いを求めることはできません。

第7条 その他

  • 1お客さまは、本ソフトウェアを日本国外に持ち出す場合には、「外国為替及び外国貿易法」その他の関連する輸出入関連法規類(日本国法及び諸外国法に基づく法令等の全てを含みます)を遵守し、かつ、それらに基づいて要求される全ての許可、認可及び承認(以下「許認可等」といいます)を自己の責任において得るものとし、これらの必要な許認可等を得ることなく本ソフトウェアを日本国外に持ち出してはいけません(通信手段を用いての国外送信を含みます)。お客さまは、本項の規定に違反した行為により生じるいかなる問題についても、お客さま自身の責任でこれを解決するものとします。
  • 2本ソフトウェアを利用して対象PCから写真、動画などをアップロードされる際には、お客さまが利用される通信形態によっては別途通信料等の利用料が発生する場合がございます。この場合の通信料等の利用料はお客さまのご負担となります。
  • 3本規約の内容は、当社の都合により、お客さまに事前の通知をすることなく変更することがあります。この場合には、変更後の本規約が適用されるものとします。
  • 4本規約の一部が無効であり強制力を有しないものとされた場合においても、その他の部分の有効性は影響を受けず、その条件に従って強制力を維持するものとします。
  • 5本規約第3条、第5条、第6条第4項及び第5項及び第7条の規定は、本契約終了後も有効に存続します。
  • 6本規約を含む本契約は、日本国の法令を準拠法とします。また本契約に関連する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、これを解決するものとします。

注意本ソフトウェアのうち、利用ログの送信機能(本ソフトウェアの問題解決や品質向上のために用いる情報をお客さまが当社のサーバにアップロードする機能をいい、以下「本機能」といいます。)はApache Licence Version2.0(以下「本ライセンス」といいます)に基づいて使用が許諾されます。
本機能について、当社は、明示黙示を問わず、いかなる保証もいたしません。本ライセンスの全文は、(別ウインドウが開きます)The Apache Software Foundationからご確認ください。

アプリケーション・プライバシーポリシーと使用許諾規約に同意する場合は、「同意する」をクリックしてダウンロードしてください。

(別ウインドウが開きます)同意する(ファイルダウンロード)

ファイル名:PhotoCollectionSetup.exe
ファイルサイズ:3.81 MB
ファイルバージョン情報:Ver.5.0.0

注意「Microsoft」および「Windows」は、米国 Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における登録商標または商標です。

このページのトップへ