ARROWS Tab F-02Fの製品アップデート情報(2015年2月5日)

はじめに

ARROWS Tab F-02Fの製品アップデートに関してお知らせいたします。

更新開始日 機種名 対応方法 更新期間 その他
2015年2月5日 ARROWS Tab F-02F OSバージョンアップ 2018年2月28日まで なし
更新開始日 2015年2月5日
機種名 ARROWS Tab F-02F
対応方法 OSバージョンアップ
更新期間 2018年2月28日まで
その他 なし
アップデート方法 更新時間1
端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA) アップデート方法 約60分
  1. お客様ご利用のインターネット回線環境や、バックアップするデータ量により異なる場合があります。

アップデート内容

主なアップデート内容

絵文字のリニューアル

絵文字のリニューアルの画像
ドコモの絵文字がリニューアルして252個から698個に拡大しました。他社ケータイ宛に送っても自動変換されます。ますます表現力豊かになった絵文字を使って、コミュニケーションをお楽しみください。

プリンタ連携機能

Googleクラウドプリントに対応し、より簡単に写真やWebサイトの印刷が可能になります。

アイコンのリニューアル

ステータスバーに表示されるアイコンのデザインが変更になります。

編集操作の向上

テキストの範囲選択やコピー&ペーストなど編集操作性が向上します。

改善される事象

  • 「アプリ動作時間」使用状況の詳細のグラフ表示が実消費電流より大きくなる場合がある。
  • 上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。

アップデート手順

アップデート方法

端末本体によるアップデート

「設定」→「タブレット情報」→「AndroidTMバージョンアップ」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、アップデートできます。

詳しい操作手順

ソフトウェアバージョンの確認方法

携帯電話(本体)のビルド番号を確認いただき、最新でない場合はアップデートをお願いいたします。

ビルド番号

過去ビルド番号:V15R58A、V19R63A、V20R65A
バージョンアップ可能なビルド番号:V21R66B
最新ビルド番号:V09R19C

確認方法

「設定」→「タブレット情報」→「ビルド番号」

ご注意事項

  • バージョンアップ手順をよく読み、お客様の責任において実施してください。
  • バージョンアップすると、以前のソフトウェアバージョンへ戻すことはできません。
  • バージョンアップの際は、取扱説明書をご確認のうえ、事前にデータをバックアップしてください。
    • 一部バックアップできないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 携帯電話(本体)をフル充電してから実施してください。電池残量が不足している場合はアップデートできません。
  • 端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)にてバージョンアップする場合はドコモ契約のあるminiUIMカードが必要です。なお、Xi/FOMAで実施する場合、spモードの契約が必要です。
  • 国際ローミング中、もしくは、圏外にいるときには、「ドコモの電波が受信できない場所、またはローミング中はWi-Fi接続中であっても書き換え処理を開始できません」と表示されます。
  • バージョンアップの際、本端末固有の情報(機種や製造番号など)が、自動的に当社のサーバーに送信されます。当社は送信された情報を、AndroidTMバージョンアップ以外の目的には利用いたしません。
  • バージョンアップする前に、全てのアプリケーション終了してください。
  • バージョンアップ中は、全ての機能をご利用いただけません。
  • バージョンアップ中は、絶対に電源をOFFにしたり、電池パックをはずしたりしないでください。
  • バージョンアップに失敗し、一切の操作ができなくなった場合は、お手数ですがドコモショップなどの故障受付窓口までご相談ください。
  • バージョンアップすると、一部の設定が初期化されます。バージョンアップ完了後、再度設定を行ってください。
  • バージョンアップ後にGoogle Playストアなどからアプリケーションの更新を行ってください。
  • AndroidTM 4.4に非対応のアプリによって携帯電話の動作が不安定になったり、機能が正常に動作しなくなる場合があります。
  • 各アプリケーションのAndroidTM 4.4対応有無については、アプリケーションの提供元にご確認ください。
  • 「NOTTV」「KSfilemanager」について、バージョンアップ前にアンインストールしていた場合、バージョンアップ後に追加されます。またバージョンアップ後はアンインストール不可となります。
  • バージョンアップ後「ドコモメール」アプリをバックグラウンドでインストールします。端末起動後しばらく経ってから「ドコモメール」をご利用ください。
  • バージョンアップ後「ブラウザ」の仕様が一部変更となります。保存していたBookmarkフォルダは引き継ぎますが、BookmarkのGoogleアカウント同期が非対応になります。
  • バージョンアップ後、ホーム画面やドックエリアに配置していた「カメラ」アプリがアプリ一覧画面に配置されます。

  • 更新期間の満了日につきましては、都合により予告なく変更する場合がございます。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • 「Android」「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このページのトップへ