ARROWS Tab F-02Fの製品アップデート情報

更新内容

ARROWS Tab F-02Fの製品アップデートに関してお知らせいたします。機能追加の他、品質改善に関する内容を含むため、必ず最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
なお、ソフトウェア更新の対象は、2015年2月5日より提供しておりますOSバージョンアップを実施された携帯電話となりますので、事前にOSバージョンアップの実施をお願いいたします。

最新の製品アップデート情報
更新開始日 機種名 対応方法 提供期間 その他
2016年2月8日 ARROWS Tab F-02F ソフトウェア更新

修理受付終了まで

-
更新開始日 2016年2月8日
機種名 ARROWS Tab F-02F
対応方法 ソフトウェア更新
提供期間

修理受付終了まで

その他 -
アップデート方法
アップデート方法 更新時間1
端末本体(FOMA/Xi/Wi-Fi)

アップデート方法

約4分
  1. お客様ご利用のインターネット回線環境や、バックアップするデータ量により異なる場合があります。

今回のアップデート内容

  • 下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象

  • タブレット(本体)が意図せず再起動する場合がある。

過去のアップデート内容

アップデート手順

アップデート方法

新しいソフトウェアを自動でダウンロードし、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時〜午前5時)に書換えを行います。
なお、ホーム画面で「メニューアイコン」⇒「設定」⇒「タブレット情報」⇒「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、即時更新も可能です。

ソフトウェアバージョンの確認方法

携帯電話(本体)のビルド番号を確認いただき、最新でない場合はアップデートをお願いいたします。

ビルド番号

過去ビルド番号:V09R19C、V10R20A
最新ビルド番号:V11R22C

確認方法

ホーム画面で「メニューアイコン」⇒「設定」⇒「タブレット情報」⇒「ビルド番号」

詳しい操作手順

PDFソフトウェア更新 簡易操作手順(ARROWS Tab F-02F)(PDF形式:144KB)

ご注意事項

  • ソフトウェア更新はお客様の責任において実施してください。
  • ソフトウェア更新は手順をよくお読みいただき実施してください。
  • ソフトウェア更新は、本端末に登録した電話帳、画像、メール、ダウンロードデータなどのデータを残したまま行えますが、お客様の端末の状態(故障・破損・水濡れなど)によってはデータの保護ができない場合があります。必要なデータはバックアップを取っていただくことをおすすめします。ただし、ダウンロードデータなどバックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 一旦ソフトウェア更新を実施すると、前のバージョンへ戻すことはできませんのでご了承ください。
  • ソフトウェア更新を実施すると、お客様ご自身でインストールされたアプリケーションが使用できなくなる場合があります。
  • ソフトウェア更新中は電池パックを外さないでください。更新に失敗することがあります。
  • ソフトウェア更新を行う際は、電池をフル充電しておいてください。更新時は充電ケーブルを接続することをおすすめします。
  • 次の場合はソフトウェアを更新できません。
    • 圏外が表示されているとき2
    • 国際ローミング中2
    • 機内モード中2
    • テザリング中
    • AndroidTMバージョンアップ中
    • 日付と時刻を正しく設定していないとき
    • ソフトウェア更新に必要な電池残量がないとき
    • ソフトウェア更新に必要な本端末のメモリの空き容量が不足するとき
    1. 圏外、国際ローミング中はWi-Fi接続中であっても更新できません。
  • ソフトウェア更新(ダウンロード、書換え)には時間がかかることがあります。
  • ソフトウェア更新中は、電話の発信、着信、各種通信機能、およびその他の機能を利用できません。ただし、ダウンロード中は電話の着信は可能です。
  • ソフトウェア更新は電波状態の良い場所で、移動せずに実行することをおすすめします。電波状態が悪い場合には、ソフトウェア更新を中断することがあります。
  • ソフトウェア更新が不要な場合は、「更新の必要はありません。このままお使いください」と表示されます。
  • 国際ローミング中、または圏外にいるときは「ドコモの電波が受信できない場所、またはローミング中はWi-Fi接続中であってもダウンロードを開始できません」または「ドコモの電波が受信できない場所、またはローミング中はWi-Fi接続中であっても書換え処理を開始できません」と表示されます。Wi-Fi接続中も同様です。
  • ソフトウェア更新中に送信されてきたメッセージ(SMS)は、SMSセンターに保管されます。
  • ソフトウェア更新の際、お客様のFOMA端末固有の情報(機種や製造番号など)が、当社のソフトウェア更新用サーバーに送信されます。当社は送信された情報を、ソフトウェア更新以外の目的には利用いたしません。
  • ソフトウェア更新に失敗した場合、端末が起動しなくなることや、ソフトウェア更新に失敗したことを示すメッセージが表示され、一切の操作ができなくなることがあります。その場合には、大変お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までお越しいただきますようお願いいたします。
  • ソフトウェア更新中は、他のアプリを起動しないでください。

過去のアップデート内容

  • 最新の更新を実施すれば、全ての事象が改善されます。
アップデート内容の表
更新開始日 アップデート内容
2015年5月7日
■種別
ソフトウェア更新
■改善される事象
  • F-02F(本体)の電源がOFFの状態で電源ボタンを長押ししても、電源が入らない場合がある。
2015年2月5日
■種別
OSバージョンアップ
■主なアップデート内容
  • 絵文字のリニューアル
  • プリンタ連携機能
  • アイコンのリニューアル
  • 編集操作の向上
■改善される事象
  • 「アプリ動作時間」使用状況の詳細のグラフ表示が実消費電流より大きくなる場合がある。
■その他
  • OSバージョンアップの詳細はARROWS Tab F-02Fの製品アップデート情報(2015年2月5日)をご確認ください。

ARROWS Tab F-02Fの製品アップデート情報(2015年2月5日)

2014年12月1日
■種別
ソフトウェア更新
■改善される事象
  • 電池残量表示が急激に変化する場合がある。
2014年9月24日
■種別
ソフトウェア更新
■改善される事象
  • 画面を回転させた際、正しく表示されない場合がある。
2014年3月27日
■種別
機能バージョンアップ
■主なアップデート内容
  • 「LTE国際ローミング」の対応
    本端末を利用して、海外でLTEの通信が可能になります。
    (ローミング先エリアなどについては、LTE国際ローミングのページを参照ください。)
  • 本機能対応に伴い、LTEのON/OFF設定を追加いたします。
■改善される事象
  • 電源キーを押してもスリープモードから復帰せず、画面が表示されない場合がある。

  • 更新期間の満了日につきましては、都合により予告なく変更する場合がございます。
  • 「Android」「Google ドライブ」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ