iPhone Xの事前予約は10月27日(金曜)16時01分から開始 詳細はこちらiPhone Xの事前予約は10月27日(金曜)16時01分から開始 詳細はこちら

閉じる閉じる

  • バージョンアップは、F-05D本体の電池残量が十分にある状態(フル充電)で実施してください。電池残量が少ない場合、バージョンアップに失敗することがあります。

「Wi-Fi」を利用してソフトウェア更新を行う場合

ARROWS X LTE F-05Dの本体のみでバージョンアップを実行するには、Wi-Fiが利用できる環境が必要となります。

Wi-Fi環境をお持ちの場合

無線LANルーターをお持ちの方は、Wi-Fi接続設定方法をご確認ください。

Wi-Fi環境をお持ちでない場合

パソコンを使用したバージョンアップ方法を実行いただくか、「docomo Wi-Fi(spモード)」にお申込みいただくことで「docomo Wi-Fi」でソフトウェア更新が可能です。「docomo Wi-Fi」の詳細は「docomo Wi-Fi かんたん接続」をご確認ください。

1.ソフトウェアのバージョンを確認するの手順1の画像

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「端末情報」をタップし、端末のAndroidバージョンが「2.3.5」、ビルド番号が「V19R28A」、「V20R29A」、「V21R30C」あるいは「V22R41A」であることを確認します。

  • 注意「4.0.3」と表示されている場合は、すでにOSバージョンアップ済ですので、以降の作業は必要ありません。
  • 注意事前にソフトウェア更新を実施し、最新の状態にしておいてください。ソフトウェア更新の手順については、ARROWS X LTE F-05D 取扱説明書内にある「ソフトウェア更新」をご確認ください。

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「ストレージ」をタップします。

  • 本端末の内蔵ストレージに保存する場合は、「内蔵ストレージ」に1.5GB以上の空き容量があることを確認します。
  • microSDカードに保存する場合は、「SDカード」に1.5GB以上と内蔵ストレージに50MB以上の空き容量があることを確認します。
  • 空き容量がない場合は、不要なアプリケーションを削除してください。

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「無線とネットワーク」をタップします。

【2】「Wi-Fi」にチェックを付け、「OK」をタップします。

【3】「Wi-Fi設定」をタップします。

【4】Wi-Fiネットワークを選択し、「接続」をタップします。

注意Wi-Fi機能の利用についてはARROWS X LTE F-05D 取扱説明書内にある「無線とネットワーク」‐「Wi-FiをONにしてネットワークに接続」をご確認ください。

4.F-05DでOSバージョンアップアプリをダウンロードするの手順1の画像

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「アプリケーション」の「提供元不明のアプリ」にチェックを付けます。

注意チェックした際に注意文が表示された場合は内容をご確認の上、「OK」をタップしてください。

【2】F-05D本体の標準ブラウザで、メーカーサイトにアクセスしてください。

(別ウインドウが開きます)メーカーサイト

注意F-05D標準搭載のブラウザ以外からのアプリダウンロードはサポートしていません。ブラウザアプリを選択するポップアップが表示される場合は、アプリのダウンロードに失敗する可能性があるので標準ブラウザの【常にこの操作で使用する】を選択してください。

QRコードを読み取ってアクセスする

F-05D標準搭載のカメラアプリでQRコードが読み取ることができます(撮影画面上にQRコードを認識すると自動的にデータを読み取ります)。

OSバージョンアップアプリのバーコードのイメージ

4.F-05DでOSバージョンアップアプリをダウンロードするの手順3の画像

【3】OSバージョンアップトップページの「OSバージョンアップアプリダウンロードページへ」ボタンをタップし、注意事項および使用許諾の内容をご確認のうえ、アプリケーションをダウンロードをしてください。
ダウンロード状況は通知パネルを開いてください。「F05D_SWUpdater02.apk」が「ダウンロード完了」と表示されます。

4.F-05DでOSバージョンアップアプリをダウンロードするの手順4の画像

【4】通知パネルより、「F05D_SWUpdater02.apk」→「インストール」→「完了」をタップします。

【1】アプリケーションメニューで「バージョンアップ」→「保存先を選択」→「ダウンロードを開始」をタップします。

  • 注意ダウンロードにかかる時間はお客様の環境により異なります。
  • 注意ファイル解凍中は、ご確認項目一覧画面が表示されるまで端末を操作しないでください。
  • 注意以降、状況によりバージョンアップ作業が失敗する場合がありますが、失敗の原因を解決し、もう一度「5.OSバージョンアップを実行する」からやり直してください。

5.OSバージョンアップを実行するの手順1の画像

5.OSバージョンアップを実行するの手順2の画像

【2】ご確認いただいた項目にチェックをして「開始」をタップします。
「開始」をタップすると自動的に再起動が行われます。

5.OSバージョンアップを実行するの手順2の画像

しばらくすると「SD Downloader」画面が表示されてOSバージョンアップが開始されます(所要時間:約15分)。

5.OSバージョンアップを実行するの手順3の画像

【3】書き換え処理が完了するとF-05Dが自動的に再起動します。約5分で端末が起動し、「ソフトウェア更新通知」画面が表示されます。ダウンロードしたOSバージョンアップ用ファイルは自動的に削除されます。

注意OSバージョンアップを開始し、再起動の後、アプリの最適化(アップデート)行われるため、さらに時間を要する場合があります。

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「端末情報」をタップします。

6.OSがバージョンアップされたことを確認するの手順2の画像

【2】Androidバージョンが「4.0.3」に更新されたことを確認します。
バージョンが異なっていた場合には、もう一度5.OSバージョンアップを実行するに戻り、画面の指示に従ってOSバージョンアップを実行し直してください。

【1】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「アプリケーション」→「ダウンロード済みタブ」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順2の画像

【2】「バージョンアップ」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順3の画像

【3】「アンインストール」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順4の画像

【4】「このアプリケーションはアンインストールされます。」が表示されたら「OK」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順5の画像

【5】「アンインストールが完了しました。」が表示されたら、「OK」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順6の画像

【6】ホーム画面で「メニューキーメニューキーのイメージ」→「本体設定」→「ストレージ」→「ダウンロード」をタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順7の画像

【7】「F05D_SWUpdater02.apk」チェックを付け、画面右上の「ごみ箱のイメージ」アイコンをタップします。

7.OSバージョンアップアプリを削除するの手順8の画像

【8】アプリケーションメニューで「設定」→「セキュリティ」の順にタップし、「提供元不明のアプリ」のチェックを外します。

以上でバージョンアップは終了となります。

  • 注意詳しい手順書をご確認の上、注意事項や手順を正確に理解したうえでバージョンアップを実施してください。
  • 注意「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • 注意「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

Adobe Reader を入手する(別ウィンドウが開きます)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている別ウィンドウ:Adobe® Reader® プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ