ログイン

ログアウト

一部情報が取得できませんでした。詳細はお客様情報表示についてをご確認ください。

My docomo利用規約に未同意でした。利用規約をご確認ください。

LYNX SH-10Bのソフトウェア更新内容

『ソフトウェア更新方法』をご確認いただき、最新ソフトウェアへ更新をお願いいたします。お手数をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

更新開始日 機種名 対応方法 更新期間 その他
2011年12月7日 LYNX SH-10B ソフトウェア更新 2014年12月31日まで なし

ソフトウェア更新時間

約13分

ソフトウェア更新方法

新しいソフトウェアを自動でダウンロードし、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時〜4時)に書換えを行います。 なお、待受中に「メインメニュー」⇒「設定」⇒「システム」⇒「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、即時更新も可能です。

詳しい操作手順

注意または、取扱説明書(P.281〜P.286)をご参照ください。

改善内容

  • 注意下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。
  • 注意最新の更新を実施すれば、全ての事象が改善されます。
更新開始日 改善される事象 ご注意
2011年12月7日
  • ワンセグ視聴中にアラームが正常に動作しない場合がある。
  • spモードメールに添付されている動画ファイルや音楽ファイルが正常に再生できない場合がある。
  • ソフトウェア更新を行う際のパケット通信料は無料ですが、mopera U Uライトプランをご契約で、今月のご利用をいただいていない場合、今回のソフトウェアの自動更新にあたり、新しいソフトウェアをダウンロードするため、mopera Uに接続を行い、300円の月額料金が発生いたします。あらかじめご了承ください。
2011年2月8日
  • 複数のアプリケーションを起動した状態で、起動中アプリケーション一覧画面からアプリケーションを終了させると、携帯電話(本体)が再起動する場合がある。
  • ソフトウェア更新を行う際のパケット通信料は無料ですが、mopera U Uライトプランをご契約で、今月のご利用をいただいていない場合、今回のソフトウェアの自動更新にあたり、新しいソフトウェアをダウンロードするため、mopera Uに接続を行い、300円の月額料金が発生いたします。あらかじめご了承ください。
2010年12月16日
  • 「Wi-Fi利用」をONにしようとしても「Wi-Fiを使用できません」と表示される場合がある。
  • 複数のアプリケーションを起動しているなど携帯電話の負荷が高い状態で、特定のアプリケーションを起動した際、携帯電話(本体)が再起動する場合がある。
  • ソフトウェア更新を行う際のパケット通信料は無料ですが、mopera U Uライトプランをご契約で、今月のご利用をいただいていない場合、今回のソフトウェアの自動更新にあたり、新しいソフトウェアをダウンロードするため、mopera Uに接続を行い、300円の月額料金が発生いたします。あらかじめご了承ください。
2010年9月24日
  • 電話帳の登録名に「,(コンマ)」を使用している場合、メール送信時に正しい宛先にメールが送信されず、電話帳に登録された他の人(「,」の前後と同一の登録名の人)へメールを送信してしまう場合がある。
  • ソフトウェア更新を行う際のパケット通信料は無料ですが、mopera U Uライトプランをご契約で、今月のご利用をいただいていない場合、今回のソフトウェアの自動更新にあたり、新しいソフトウェアをダウンロードするため、mopera Uに接続を行い、300円の月額料金が発生いたします。あらかじめご了承ください。
2010年9月13日
  • 悪意のあるアプリケーション注意1がインストールされた場合に、お客様のキーボード操作履歴が第三者により取得される場合がある。

注意1 2010年9月13日時点で、本事象が発生するアプリケーションは確認しておりません。

  • ソフトウェア更新を行う際のパケット通信料は無料ですが、mopera U Uライトプランをご契約で、今月のご利用をいただいていない場合、今回のソフトウェアの自動更新にあたり、新しいソフトウェアをダウンロードするため、mopera Uに接続を行い、300円の月額料金が発生いたします。あらかじめご了承ください。

ソフトウェア更新に関するご注意

  • ソフトウェア更新中は電池パックを外さないでください。更新に失敗することがあります。
  • ソフトウェア更新を行う際は、電池をフル充電しておいてください。
  • 次の場合はソフトウェアを更新できません。
    • 通話中・圏外にいるとき
    • 国際ローミング中
    • 電波OFFモード中
    • Wi-Fiネットワークとの接続中
    • USB接続時のマウント中
    • MTP接続中
    • 日付・時刻を正しく設定していないとき
    • ソフトウェア更新に必要な電池残量がないとき
    • ソフトウェア更新に必要な空き容量が十分でないとき
  • ソフトウェア更新(ダウンロード、書換え)には時間がかかることがあります。
  • ソフトウェア更新中は、電話の発信を利用することはできません(ダウンロード中は音声着信が可能です。ただし、音声着信時はダウンロードが中断されます)。
  • ソフトウェア更新は、電波が強く、アンテナマークが4本表示されている状態で、移動せずに実行することをおすすめします。

    注意ソフトウェアダウンロード中に電波状態が悪くなり、ダウンロードが中止された場合は、再度電波状態のよい場所でソフトウェア更新を行ってください。

  • ソフトウェア更新に失敗した場合、[書換え失敗しました]と表示され、一切の操作ができなくなる可能性があります。その場合には、ドコモ指定の故障取扱窓口までお越しいただきますようお願いいたします。
  • ソフトウェア更新中は、視聴予約アラーム、録画予約アラームは動作しません。また、視聴・録画も開始されません。

    注意ソフトウェアダウンロード中は視聴予約アラーム、録画予約アラームが動作すると、視聴・録画が開始され、ダウンロードは中断されます。

  • PINコードが設定されているときは、書換え処理後の再起動の途中にて、PINコードを入力する画面が表示され、PINコードを入力する必要があります。
  • ソフトウェア更新中は、他のアプリケーションを起動しないでください。
  • 注意更新期間の満了日につきましては、都合により予告なく変更する場合がございます。
  • 注意表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
  • 注意「LYNX」および「LYNX」ロゴは、シャープ株式会社の商標または登録商標です。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader を入手する

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ