アダプタ(充電器、ワイヤレスチャージャー含む)について

ご使用上の注意

AC/DCアダプタのコードが傷んだら使用しないでください

感電、発熱、火災の原因となります。

ACアダプタをコンセントに差し込むときは、金属類を触れさせないように確実に差し込んでください

ACアダプタをコンセントに差し込むときは、金属製ストラップなどの金属類を触れさせないように注意し、確実に差し込んでください。
感電、ショート、火災の原因となります。

AC/DCアダプタをコンセントから抜く場合は、無理に引っ張らず、電源プラグを持って抜いてください

AC/DCアダプタをコンセントやシガーライタソケットから抜く場合は、コードを無理に引っ張らず、電源プラグを持って抜いてください。
コードを引っ張るとコードが傷つき、感電、火災の原因となります。

指定の電源、電圧で使用してください

誤った電圧で使用すると火災や故障の原因となります。海外で使用する場合は、海外で利用可能なACアダプタを使用してください。

  • ACアダプタ:AC100V
  • DCアダプタ:DC12V・24V(マイナスアース車専用)
  • 海外で利用可能なACアダプタ:AC100V〜240V
    (家庭用交流コンセントのみに接続すること)

ワイヤレスチャージャーや対応機器に、金属製のもの(金属を含む材質のシールなど)を貼り付けないでください。

火災、やけど、けがの原因となります。

ワイヤレスチャージャーと、対応機器との間に、金属製のもの(金属を含む材質のストラップやクリップなど)を置かないでください。

火災、やけど、けがの原因となります。

ワイヤレスチャージャーで充電する場合は、対応機器に装着しているカバーなどは取り外してください。

カバーなどの材質や厚み、対応機器とカバーの間に挟まったゴミなどの異物によって、正常に充電できず、火災、やけど、けがの原因となります。

充電にあたってのお願い

  • 充電するときは、携帯電話の電池残量表示が1本になってから、充電することをおすすめします。また充電は、適正な周囲温度(5℃〜35℃)の場所で行ってください。
  • NTTドコモ純正品のアダプタで充電を行ってください。

参考

参考のイメージ画像

電池パックの特性上、頻繁に充電を繰り返したり、充電しながらケータイを利用すると、電池の寿命が短くなります。

このページのトップへ