FOMAの無線ネットワーク設計概要 その2 無線ネットワーク設計とパラメータ最適化の事例 PDFファイルダウンロード

「その1」ではW-CDMAの容量設計と無線回線設計の基礎について説明した。今回は実際の無線ネットワーク設計において考慮すべき事項を例示し、パラメータ最適化の例を説明する。W-CDMAではすべての無線基地局装置で同じ周波数が用いられ、常に干渉が存在する状態でシステムが動作するため、容量と品質のバランスを保ちつつ、いかに干渉を抑えるよう全体をコーディネートできるかがポイントとなる。

(PDFファイルが開きます)FOMAの無線ネットワーク設計概要/その2 無線ネットワーク設計とパラメータ最適化の事例(PDF形式:672KB)5ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ