HSDPA伝送実験システムを用いたHSDPAスループット特性の実験結果 PDFファイルダウンロード

W-CDMAのさらなるスループットの増大を目的に、最大約14Mbit/sの高速伝送が可能であるHSDPAの開発が進められている。そこで、HSDPA伝送実験システムを用いたHSDPAスループット特性の実験を行ったので、その結果について報告する。

(PDFファイルが開きます)HSDPA伝送実験システムを用いたHSDPAスループット特性の実験結果(PDF形式:1,230KB)9ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ