ユーザ誘導型トラフィック制御 PDFファイルダウンロード

ユーザに情報を提供することで、ユーザの行動を誘導して再呼を抑え、トラフィックがネットワークへ流入する前に制御する方法を検討するとともに、再呼をモデル化してトラフィック特性を解析した。なお、本研究は早稲田大学 商学部 高橋研究室(高橋 敬隆教授)との共同研究により実施した。

(PDFファイルが開きます)ユーザ誘導型トラフィック制御(PDF形式:758KB)4ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

企業情報

このページのトップへ