iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

モバイル用3Dディスプレイの視域拡大と擬似フルパララックス化 PDFファイルダウンロード

眼鏡不要で、自然な立体映像表示が可能な3Dディスプレイを試作した。カメラ画像によって観察者の位置を推定し、リアルタイムに表示している立体映像を書き換えることで、上下左右に滑らかな運動視差を持ち、擬似的にフルパララックス表示が可能となる。なお、本研究は東京農工大学 工学部 電気電子工学科 高木研究室(高木 康博助教授)との共同研究により実施した。

(PDFファイルが開きます)モバイル用3Dディスプレイの視域拡大と擬似フルパララックス化(PDF形式:843KB)4ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ