700MHzから2.5GHzまでの9つの周波数帯に対応する携帯電話用増幅器の開発 PDFファイルダウンロード

現在、1台の移動端末で複数の周波数に対応するために、それぞれの周波数に対応する単一バンド電力増幅器を複数搭載している。これに対し、各単一バンド電力増幅器と同等の利得、出力電力などの特性を達成しつつ、1つの電力増幅器で9つのバンドに対応するマルチバンド化技術を開発した。目的とする複数のバンドに対応するような可変入出力整合回路に半導体スイッチを適用することで、無線回路の小型化・集積化が可能となる。これにより、移動端末を大型化せずにLTE、W-CDMA、GSMなど、国内外のほぼすべての携帯電話サービスへの対応が可能となる見通しを得た。

(PDFファイルが開きます)700MHzから2.5GHzまでの9つの周波数帯に対応する携帯電話用増幅器の開発(PDF形式:978KB)6ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ