LTEサービス「Xi」(クロッシィ)特集 —スマートイノベーションへの挑戦—/LTEを収容するコアネットワーク(EPC)を支える技術 PDFファイルダウンロード

急増するトラフィックに対応するため、LTE無線アクセスと合わせ、次世代のコアネットワークとしてEPCを導入する。EPCの特徴的な技術として、S1-Flex、MultiTARegistration、IPv6対応が挙げられる。S1-Flexは、MMEとeNodeBとの間をフルメッシュで接続することにより、MMEの負荷均等化、信頼性向上を実現する。MultiTARegistrationは、移動端末へ個々に位置登録エリアを割り当てることにより、位置登録負荷を分散する。IPv6対応では、IPv4/v6デュアルスタックをサポートし、IPv6アドレスの割当て方法に移動網特有の考慮がなされている。

(PDFファイルが開きます)LTEサービス「Xi」(クロッシィ)特集 —スマートイノベーションへの挑戦—/LTEを収容するコアネットワーク(EPC)を支える技術(PDF形式:718KB)5ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ