オペレーションシステム特集 ネットワーク管理/サービス管理オペレーションシステム (1)呼処理警報サーバ PDFファイルダウンロード

ドコモにおける新オペレーションシステム(OPS)の高度化フェーズ1において、ネットワーク品質管理、トラヒック制御、トラヒックデータ管理、プロビジョニング機能改善を目的として、ネットワーク管理層およびサービス管理層OPSとして開発した、(1)呼処理警報サーバ、(2)移動通信トラヒック制御システム、(3)トラヒックデータウェアハウス、(4)遠隔ファイル更新システムの概要、構成などについて述べる。

(PDFファイルが開きます)オペレーションシステム特集/ネットワーク管理/サービス管理オペレーションシステム(PDF形式:44KB)3ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ